仕事、退職、転職

新たな職種にチャレンジするなら人材不足の今しかない!各業種の専門転職サイト紹介まとめ

今の就活前線は完全なる売り手市場です。

超大手の誰もが知る大会社以外は、いくら求人広告を出してもなかなか人が集まらないのが現状です。

つまり、転職、就活をするなら今がチャンスなのです!

今までの実務経験を活かせる職業に就ければベストだと思いますが、

「今までと同じような仕事は嫌だ!自分に合っていない!」

と思っている人もいることでしょう。

そんな人のために、業種毎に探せる専門の転職サイトをいくつかご紹介します。

新たな業種に就きたくて転職先を探しており、就きたい職種がなんとなく決まっているのであれば、どんな職種も取り扱う総合的な転職サイトではなく、決まったカテゴリの職種のみを扱う専門転職サイトの方が探しやすいですからね。

 

1人で黙々とする仕事は飽きた!もっと人と接する仕事がしたい

結構1人作業の業務って、寂しさ耐えられず辞める人がいます。

そんな人には飲食業界への転職をお薦めします。

特に今は飲食業界の人手不足は顕著なので、すぐに仕事が決まるはずです。

そんな飲食業界の求人広告が多いためか、飲食業界への転職専門サイトも結構多数あります。

今回はその中でもお薦めなサイトへのリンクを貼っておきます。

飲食業界への転職を狙っている方はこちら

飲食業界の転職はフーズラボ・エージェント

 

仕事してても社会貢献が感じられない。誰かに感謝される仕事がしたい

多くの仕事は、社内的な資料作成だったり、ひたすらモノづくりをしたり、意外と社会貢献できているかどうかが分かりづらい職種ばかりです。

誰かに感謝されることが生きがいの方は介護や看護の職種がお薦めです。

日々仕事をしているだけで患者さんや介護が必要なご老人に感謝されることが多くある仕事です。

肉体労働として大変なことでも有名な職業ですが、それ以上に他人から感謝されたい!という方のために、以下に介護系の転職サイト「ケアジョブ東京」をご紹介します。

介護系の転職サイトはこちら

介護職専門の転職サイト「ケアジョブ東京」

身体を動かさない事務職は飽きた!身体を動かして良い汗をかく仕事がしたい!

とにかく身体を動かしたい方は工場勤務がお薦めですね。

工場で扱っている商品にもよりますが、少なからず肉体労働には違いないです。

また、元々アスリートだったという方はアスリート向けの転職専門サイトもあります。

かなりマニアックな就労条件のところもありますので、あなたにしか出来ない仕事が見つかるかもしれません。

 

とにかく子供が好き!子供の成長がモチベーションに繋がる

子供大好き!子供が成長していく姿を見ながら働きたい。

という方には学童指導員のお仕事がベストでしょう。

主に小学校低学年~中学生の子供達を預かるのが仕事です。

教育免許や保育士免許を持っている方には特におすすめのお仕事です。

子供を預かる仕事と聞くと、とても忙しいくて休みがないイメージがありますが、ここで紹介する転職サイトの「サクシード」は残業が少なく、休みが多い就職先を取り扱っています

働きやすい職場で、好きな子供のお世話をするとても良い職場に出会えそうですね。

学童指導員の仕事に就きたい方はこちらから

【はじめての学童指導員】学童保育への就職・転職支援サービス

まとめ:とにかく自分のやりたいことをやろう

ここまでいくつかの職種特化転職サイトをご紹介してきましたが、自分のやりたいことにチャンレンジするなら絶対今がチャンスです。

テレビCMでも、転職サイト、転職エージェントのCMがやたらとたくさん流れてますよね。

世の中の企業はとにかく人手不足で、すぐにでも人材がほしいのです。

何十社も採用試験を受けて、自分の志望度が低い会社へ仕方なく勤めるという時代は終わったのかもしれません。

1社受けてすぐに採用が決まった!

という話は最近本当に良く聞きます。

こんな時代だからこそ、やりたい仕事があるのであればチャレンジしてみるべきなのです!

転職はしたいけど、何がやりたいか良く分からないという方は「ミイダス」に登録すると無料であなたの価値を診断をしてくれますし、企業からのオファーもきます。

モチベーションアップに繋がるので活用してみるのも良いですね・

あなたの市場価値を診断してほしいかたはこちらから

ミイダス

 

ABOUT ME
ホクホク
ホクホク
30代男性。長年工場で採用担当の仕事を経験し、その後、総務・経理・企画等、事務系の仕事は一通り経験する。 一番悪戦苦闘していた人材採用の実務経験を活かしてみんなにアドバイスできるブロガーになろうと鋭意努力中。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です