副業、副職、財テク

パチンコ/パチスロ/競馬等ギャンブルをやめる事が出来、お金も稼げる方法は株式投資

こんにちは、ホクホクです。

今回はギャンブル依存症の方のために、ギャンブルを脱却ことができる方法をご説明したいと思います。

さらに、今から教える方法でギャンブルをやめることが出来れば、同時に資産が築けてお金を稼ぐこともできるのです!

パチンコや競馬と同じようなギャンブルをするわけではないですよ!

ギャンブルではなく、副業を行って、そちらに夢中になればギャンブルを行っている暇なんてないですよね?

私も昔は良くパチンコに行っていましたが、結局勝てずにガッカリしながら帰宅したものです。

ですが、今ではギャンブルなんてやる暇なく、ひたすら副業に取り組んでいます。

「いやいや、副業なんて大変なだけだろ?」

と思われた方は是非この記事を一読してみてください。

ギャンブルをやめるための方法その①:株式投資を行う

「株だってギャンブルじゃん!」

と思われた方もいるでしょうが、そんな事はありません。

パチンコやパチスロ、競馬はあくまでちょっとしたお小遣い稼ぎですが、株取引は莫大な資産が築ける可能性があるんです。

投資とギャンブルの違い

ただ、何も知識がない中、適当な銘柄(会社)の株を買って、ちょっと株価が上がったら売るという取引で儲けようと考えている人はギャンブルをしていると言って良いでしょう。

適当に株を売買するだけだと、上がるか下がるかの2分の1の確率に賭けているだけですからね。

まぁそれでも他のギャンブルと比較するとかなりマシな確率ではありますが、株式投資はその名の通り、本来は投資しなければ意味がありません。

ギャンブルが本当に稼げるのであればそのギャンブルの運営者は今頃経営を継続することができずに廃業しているはずです。

運営者が儲かる事業だからこそパチンコも競馬も続いているのです。

株取引だと最悪でも勝率は2分の1の確率であり、そこにあなたの知識が上乗せされて勝つ確率が上がります。

株取引ができる会社というのはホームページ上にIRと言って、株主向けの資料を開示しています。

資料の中には、会社の良し悪しが分かる決算資料があるため、それを見てまず投資したい会社の業績が健全かどうかを見極めるのです。

さらに私が重要視していることとして、今後その会社が大きく変わりそうかどうかです。

未来のニーズにあわせた商品を開発しており、他社より先に発売できるかどうか。

世界のパイオニアになれそうかどうかを調べていきます。

ただ、会社の変革が他の大多数の人の気づかれているのであれば既に株価に反映されていますので、時既にに遅しです。

その株式は買わない方が良いでしょう。

判断基準は短期的な投資なのか、中期なのか長期なのかでかなり変わります。

私の場合は短期~中期で変革しそうな会社の株を主に購入しています。

大体数週間~数か月の間に購入した株を一度手放す感じです。

株取引で夢があるのが、投資した金額が100倍になることはあってもマイナスになることはありません。最悪、投資した会社が倒産した場合にはゼロになるだけです。

他のギャンブルはどんどんマイナスになって、終わりがありませんよね?

たまに勝てるとは思いますが、毎日何時間も時間をかけて研究している人ではないと絶対勝てないはずです。

ただ、毎日何時間も費やしているのであれば、普通に働く方が絶対稼げるんです。

ギャンブルってそういうものです。

株式投資で築ける財産はお金だけではない

もしあなたが株式投資を始めようと思ったのであればまず元本50万円から投資してみてください。50万円あれば大体の銘柄の株は購入できます。

これが上手く運用すれば1年間でゼロになっている可能性もありますが、100倍の5,000万になっているかもしれません。

さらに、株で築ける莫大な資産の中には金銭的なものだけではなく、知識も含まれています。

世の中、お金を持っている人というのはお金の流れについて詳しく、お金を働かせている人なのです。

株取引はそのお金の流れの基本的な事と言っても良いでしょう。

お金の流れ、仕組みや世の中のトレンドを学習することによって、どんどんあなたの知識という財産が増えていくんです。

あなたが仕事をしているのであればその知識は必ず業務上でも役立ちます。

世間のトレンドに詳しく、どんな会社が発展するか分かっている人は、会社を大きくするための提案ができる人材なので、どんどん偉くなり、年収も上がっていくのです。

私も良く行っていたパチンコはゲームの画面をずっと眺めているようなものなので、全く知識という財産は身に付きません。

せいぜい、パチンコの法律や、釘が良いだの悪いだの、演出やら潜伏がどうだの、ボーダーがいくつだから勝てるかもしれないだのくらいです。(ここはパチンコ知ってる人じゃないと理解できないですが、分からなくても問題なし!)

ギャンブル好きな方はワクワクドキドキ感を求めて通っている人が多いかと思いますが、株取引にももちろんワクワクドキドキ感、スリルもあります!

だって毎日株価が変動するんですよ?

仕事が終わって、株価見るまでドキドキしますよね?

ただ、あまり夢中になりすぎて仕事中も株価確認しすぎないように注意してください。

毎日株取引をする方はギャンブルと変わらないような取引になっている場合が多いです。

できるだけ、「投資」をしていきましょう。

株取引を始めるには口座を開設しなければなりません。

口座開設にお薦めなのは手数料が安いSBI証券です。

開設には少し時間がかかりますので、早めに申し込みましょうね。

また、私が株式投資を行うキッカケとなったのは、お金に対する考え方を変えてくれた「金持ち父さん貧乏父さん」という本です。

詳しくは他の記事で書いていますので気になった方は見てみてください

もう一つギャンブル依存症を解消する方法があるのですが、記事が長くなりそうなので、次の記事で記載します。

ABOUT ME
ホクホク
ホクホク
30代男性。長年工場で採用担当の仕事を経験し、その後、総務・経理・企画等、事務系の仕事は一通り経験する。 一番悪戦苦闘していた人材採用の実務経験を活かしてみんなにアドバイスできるブロガーになろうと鋭意努力中。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です