仕事、退職、転職

【企業向け】転職サイトに求人広告出しても応募が来ない?ならGoogleしごと検索をはじめよう!

こんにちは!ホクホクです。

いつもは求人者に対して役立つ情報について記載していますが、今回は法人企業さん向けの役立つ情報を書きたいと思います。

昨今、就職前線は売手市場!

会社で求人広告を出してもなかなか人が集まらないのが当たり前になっています。

 

「人が来ない~!!」

 

悩んでいる人事採用担当者に朗報です!

2019年1月より「Googleしごと検索」という新たなサービスが誕生しました。

しかもまだ導入企業がほぼないため、今始めると、今後多くの求人応募者を獲得できる大チャンスです。

では「Googleしごと検索」はどんなサービスなのかを説明します。

 

Googleによる求人検索機能

自社サイトで求人を掲載している企業も多いかと思います。

この検索機能に対応させればGoogleで検索した時に求人広告が上位に表示されます。

あなたがいつも調べものをしたい時はググりますよね?

簡単に言うとそれの求人版です。

仕事関係のキーワードを入力してググると自分に合った求人がすぐに出てくるんです。

ググると出てくる求人広告を作成するイメージですね。

 

<検索結果はこんな感じです>

 

しかも求人掲載に費用はかからないため、一度求人広告をつくってしまえば、通年を通して掲載し続けることも可能です。

人が足らずに常に求人掲載をしている企業は毎月定額的に費用がかかっているかと思います。

でもGoogleしごと検索は一度対応させてしまえば掲載費用なしでずっと求人広告が載せられるなんてとても便利なツールですね。

Googleの検索エンジンで調べれば出てくるため、他の下手な転職サイトよりもずっと効果があり、非常に魅力的です。

加えて、日本最大級の求人情報検索サイトである「Indeed」の情報検索にも対応しているという完璧な仕様です。

「Indeed」は月間2000万件以上もの訪問者数を誇っているそうです。凄まじいですね・・

人手不足とはいえ、それだけ転職を希望する人も実在するってことですね。

 

ただ、Googleで検索して結果が表示される時に上位表示されないと求人広告としてもあまり意味をなさなくなってしまいます

上位表示するためにはテクニックが必要になってくるようです。

自社の求人サイトをGoogleしごと検索に対応させて、上位表示させることができるようにサポートしてくれるサービスがあるんです。

私が採用担当をしていた時にこのツールがあればどれだけ便利だったことか・・

Googleしごと検索対応の求人広告作成のサポートを依頼するならこちらから

採用にお困りなら!Googleしごと検索とIndeedに完全対応の「しごとパックCMS」

 

Googleしごと検索は求人広告を掲載するより安く済む!

初期費用こそ多少かかりますが、求人広告の維持費に比べれば非常に安価なんです!

普通の転職サイト等であれば安くても1か月2~3万円はかかります。1年間求人を出し続ける事を考えると、数十万円は覚悟しなければなりません。

それがこのGoogleしごと検索は一度検索エンジンに対応させてしまえばいつまでも掲載できてしまうんです。

ただし、初期費用はかかる可能性があります。

どのように求人広告サイトを作成すれば良いか分かりませんから。

最初だけサイト作成をサポートしてもらい、ノウハウをが習得できたら自社で求人広告サイトを管理していくのも良いでしょうね。

 

新しいサービスのため導入企業がほとんどいない。始めるなら今がチャンス!

2019年1月から日本で開始したシステムなので、まだ対応できている企業が少ないです。

求人広告を上位表示させたいなら今がチャンスですね!

サイトのコンテンツをしっかり作り込めば作り込む程Googleで検索した時の結果が上位になります。

今までならインターネットを使って転職活動をする場合は

 

  1. Google等の検索エンジンで転職サイトを検索する
  2. 転職サイトを比較して自分の希望している職種を掲載しているサイトを探す
  3. 転職サイトに登録する
  4. サイトの中で希望の転職先を探す

 

というステップが必要でしたが、このGoogleしごと検索を活用することで

 

  1. Googleの検索エンジンで直接希望する職種を入力する
  2. 検索結果から希望の転職先を探す

 

の2ステップですぐに転職先を探せる時代になったのです。

めちゃくちゃ便利な時代になったもんですねー。

まだ今は転職サイトに登録して探さなければならないイメージは強いですが、Googleしごと検索を利用すればすごく手間が減るためすぐに主流の転職活用ツールになると思われます。

何事も時代の最先端を走る企業が勝つのです。

むしろ、今この検索機能を使うことをためらっていると、将来人手が足らなくなっていざこの検索機能に参入しようと思ってもすぐには上手くいかないかもしれません。

なぜなら、Googleの検索エンジンは新規参入者をすぐには評価してくれずなかなか検索結果で上位表示はしてくれないからです。

今は参入企業が少なく、ライバルがあまりいないので短時間で検索結果の上位に来る可能性は大いにあるのですが、時間が経てばたつほどライバル企業が増え、上位表示に喰い込むことは難しくなるでしょう。

転職にはGoogleしごと検索を使うのが当たり前!という時代がきてから導入すると一足遅いということですね。

今すぐ始めたい!という方に一番敷居が高く感じるのは、どうやって検索エンジンに対応させれば良いの?どうやって求人広告サイト作れば良いの?という疑問だと思います。

会社にシステムエンジニアが居れば自社で作成できるのかもしれませんが、システムを専門にしていない会社は難しいかと思います。

この求人広告サイト制作の代行をしているプロもいますので、一度依頼してみては如何でしょうか。

初期導入費用はそれなりにかかりますが、一度サイトの基盤さえ作ってしまえば自分の会社の社員でもサイトの更新やメンテナンスはできるはずです。

それでも人件費がかかったり、メンテナンスが面倒という場合には月額制で求人制作代行を行ってくれますので、そのまま求人広告作成業務を代行し続けるのもアリです。

これを機会に是非時代の最先端の求人広告ツールを活用してみてください!

すぐにGoogleしごと検索に対応した求人広告作成したいのであればこちらから

採用にお困りなら!Googleしごと検索とIndeedに完全対応の「しごとパックCMS」

 

ABOUT ME
ホクホク
ホクホク
30代男性。長年工場で採用担当の仕事を経験し、その後、総務・経理・企画等、事務系の仕事は一通り経験する。 一番悪戦苦闘していた人材採用の実務経験を活かしてみんなにアドバイスできるブロガーになろうと鋭意努力中。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です