仕事、退職、転職

年収1000万円以上の転職先を見つける方法とは。NEC,くら寿司では新卒でも1000万!

NECやくら寿司で新卒の給与額が1,000万円を超える採用を行うということで話題になっています。

新卒でも年収1,000万円ですよ!信じられますか!?

まだ仕事の経験がない新卒採用でいきなり年収1,000万円がもらえる時代になってきたのです。

一体どのような転職活動をすれば年収1,000万以上の企業が探せるのでしょうか?

NECやくら寿司の新卒年収1,000万以上はどのような職種なのか?

新卒で年収1,000万とか、一体何やらせんの!?
って思いますよね?

どちらの企業も職種の概要は公表しています。

NECの職種は?

NECは研究職の社員を年収1,000万以上で採用するそうです。

これは、AI(人工知能)などの先端分野において、海外も含め、IT企業の人材競争が激しくなっているからとのこと。
確かに、先端技術は、パイオニアになれるかどうかで業績が天と地ほどに差が付くため、優秀な開発者がほしいのでしょうね。

 

くら寿司の職種は?

エグゼクティブ採用と称しており、厳しい採用試験に合格した幹部候補生のみが年収1,000万円以上もらえるようです。

やはり高待遇なので条件も厳しく、TOEIC800点以上、簿記3級以上といった必須資格もあります。
入社したあとも、幹部者候補専用の研修制度があり、2年目以降は実績をもとに1年毎に給与額を見直していくそうです。

若くして高給取りになれるだけあって、それなりにキツそうな仕事内容になりそうですね。

 

年収1,000万円以上の求人を探すには?

年収1,000万円以上の求人は確かに存在するのですが、ほとんど場合、一般公開されていません。

求人への応募が殺到するからです。
誰だって高額の給与が設定されている求人から応募しますよね?
企業側も1枠の求人で何千と応募がきてしまうと、それこそ選考が大変になってしまいます。

そのため、高給な求人はほとんどの場合非公開となっています。

「求人を非公開してしまったら、そもそも応募がこないんじゃない?」

と思ってしまいがちですが、そうではありません。

転職エージェントでは、高額な求人を基本的には公開せず非公開として扱い、求人の応募要件に合った優秀な人材が来た時にその人にだけ紹介するのです。

求人を出している企業側も、転職エージェントが1次選考のような形で選別してくれるため、採用活動も楽になるんですね。

また、スカウト型・オファー型の転職サイトであれば、稀に年収1,000万以上の企業からお声がかかったりします。

高額の求人ほど、優秀な人材が欲しいため、求人を見つけてもらうのではなく、優秀な求職者を探す方法をとっているんです。

つまり、高額の職に就こうと思ったら、まずはあなたに企業が求める技術、経験、知識があることが前提となります。

ただ、企業によってその前提条件は全く異なるため、多くの転職サイト、転職エージェントに登録すればするほどお声がかかる可能性が高くなります。

ちなみに、私が以前紹介した転職エージェントでは、非公開求人を紹介されると年収1,000万以上を確約しているところもあります。
例えば以下のようなエージェントです。

このように、転職エージェントでは良い待遇の非公開求人を扱っていますので、あなたに少しでも自身のあるスキルや知識、経験があれば、どんどん登録していきましょう!

転職エージェントを活用して採用選考対策を立てよう!

年収1,000万円以上の求人を出している企業を探し出せて、晴れてその求人に応募することができても採用試験に合格しないと意味がありません。

年収1,000万円以上なので、企業側もそれに見合ったスキルや知識、経験を持っている人材を雇うことが前提です。

もしあなたが十分にスキル等を有していても、そのことを採用試験、面接時に伝えられないと全く意味がなくなってしまいます。

少しでも合格の確率を上げるためには、転職エージェントを活用し、面接等に対する的確なアドバイスをもらった方が良いと思います。

転職エージェントであれば、求人を出している企業の内部事情に関しても詳しいため、より具体的な対策方法をアドバイスしてくれるからです。

転職サイトだと、高額の求人は見つけられても、面接、採用選考対策はあくまで自分自身で行わなければなりませんしね。

どこの企業でも通用する一般的な採用選考対策はやはり大手の転職エージェントほど強いです。例えば、リクルートエージェントですね。ここの担当者は私も人事担当をしていた時代いに非常にお世話になりました。
とても信頼ができる、優秀な人が多かったので、お薦めできる転職エージェントです。

リクルートエージェント

 

ただ、年収1,000万以上狙うには一般的な採用選考対策ではなく、他の人ともっと差をつけたいというのであれば、各業界に特化した転職エージェントを活用するのも良いです。

業界ごとに専門の転職エージェントも多数あり、それぞれ非公開求人を有しているため、かなり高額の年収も狙えます。

あなたが狙っている業界の転職エージェントが存在するのであれば、活用すべきでしょうね。

 

<業界特化のおすすめ転職エージェント>

 

ゲーム業界特化の転職エージェント

ファミキャリ!

飲食業界特化の転職エージェント

【H Agent】

 

IT業界特化の転職エージェント

エンジニア転職なら【Tech Stars Agent】

フリーランスコンサルタント特化転職エージェント

High-Performer consultant

 

まとめ

今は本当に人手不足で、どこの企業も人材が確保できずに困っています。
転職するならイマなのです!

現状、あなたの給料や待遇に不満を感じているのなら、一度転職サイトや転職エージェントに登録してみてください!

本当にいろいろな業種で様々な給与金額の求人が出ています。

自分が転職したら一体どんな企業でどれくらいの年収がもらえるのかなー、と気になった方は、あなたの市場価値を調べられる「ミイダス」というサービスもあります。

簡単にあなたの年収が診断出来て、その診断結果で色々な企業からスカウトまでくるので、登録しておくだけでもあなたがどんな業種、待遇の企業に転職できそうかが分かります。

MIIDAS(ミイダス)

ちなみに、ここで紹介した転職サイト、転職エージェントは完全無料なのでご安心ください。登録しまくっても1円もかかりません。

ABOUT ME
ホクホク
ホクホク
30代男性。長年工場で採用担当の仕事を経験し、その後、総務・経理・企画等、事務系の仕事は一通り経験する。 一番悪戦苦闘していた人材採用の実務経験を活かしてみんなにアドバイスできるブロガーになろうと鋭意努力中。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です