仕事、退職、転職

【キャリアカーバー】専門的な職種でも年収600万以下で働いているなら即転職!

転職支援サービスの中にはどんな業界、職種も扱っている大手転職サイト、転職エージェントはたくさんありますが、公開されている求人は求職者の応募条件があまり厳しくないものが多いため、給与もあまり高くない場合が多いです。

高いスキル、経験、知識が求められる、厳しい条件の求人は総じて給与水準は高いのですが、条件に当てはまる人も少なく、ほとんどは非公開求人として扱われています。

そして、条件に当てはまる優秀な求職者が居た場合に転職支援会社の担当者が紹介を行うのです。

しかし、高い専門性を持っている人が大手求人サイト等で転職活動をしても、誰でも出来そうな業務内容で給料も希望よりかなり低い求人ばかりが掲載されていて、逆に良い求人が見つからない場合があります。

そんな時にはハイクラスな求人を専門に扱っている転職支援サービスを利用するのが良いでしょう。

ということで、ハイクラス求人を扱う転職エージェントの中でも求人数がかなり豊富な「キャリアカーバー(CAREERCARVER)」をご紹介します。

 

転職エージェント「キャリアカーバー(CAREERCARVER)」の特徴は?


株式会社リクルートが運営するハイクラス求人に特化した転職エージェントがキャリアカーバーです。

誰もが知るリクルートが運営しているので、まずは安心して利用できるというところが大きいですし、利用料も完全無料となっています。

キャリアカーバーを利用した人はほとんどの人が年収アップしており、利用者の転職後の平均年収は900万円という実績を残しています。

基本はキャリアカーバーの担当者(ヘッドハンター)があなたに合った企業を探してくれるため、登録後はスカウトがあるのを待つだけです。

専門的な知識やスキルさえあれば、楽に転職活動が出来ますし、高待遇の企業を見つけられるかもしれないですね。

扱っている求人数は?

キャリアカーバーで求人を検索した結果、約50,000件もの求人が出てきました。

ただ、リクルートが運営する転職エージェントは非公開求人を扱っている量が豊富なので、実は公開されている求人の何倍もの非公開求人が存在している可能性があります。

地域も全国各地の求人を取り扱っていますが、ハイクラスな求人だと、全国転勤、中には海外転勤が前提となるものも多いため、就業場所に拘る人だとかなり応募先を限定されてしまう可能性があります。

逆に言うと、就業場所を選ばなければ年収1,000万円以上など、かなりの高収入が見込める求人に応募することも可能です。

 

求人内容や給与水準は?

ハイクラス向けの求人しか取り扱いがないため、専門的な職種しかありません。
例えば、求人数が多いのは以下のような職種があります

<取扱いが多い職種>

  • 経営企画・事業企画
  • マーケティング
  • コンサルタント
  • IT技術職
  • WEBサービス、制作
  • 各業界の役員、マネジメント職

これらは掲載されている職種の一部ですが、誰でもこなせるような職種はありませんね。

今までの経験からこれらの職種に就いても即戦力となり得る人材でないと苦キャリアカーバーを利用して転職を成功させることは難しいかもしれません。

専門的な職種でもこなす自信があるのであれば、年収はかなり期待できます。

掲載されている求人は低くても年収600万円~となっています。

年収600万円は掲載されている求人の中でも低い方で、年収800万円~2,000万円の求人はたくさんありました。

もし今の給与が年収600万円以下の人で専門的な職種をこなしているのであれば、転職が成功すれば年収アップすることはほぼ間違いないでしょう。

キャリアカーバー(CAREERCARVER)への登録方法は?

まずは以下リンクからキャリアカーバーの公式サイトを表示させます。

キャリアカーバー(CAREERCARVER)

 

メールアドレスと任意のパスワードを入力して「同意して登録する」をクリックします。

 

 

入力したメールアドレス宛に仮登録メールが届くため、メール中にあるURLをクリックします。

 

 

本登録の画面になるため、必要事項を入力していきます。

<必要入力事項>

  • 氏名
  • 生年月日
  • 性別
  • 在住都道府県
  • 直近の年収
  • 直近の業種、職種

全ての項目を入力したら「登録する」をクリックします。

 

 

次は最終学歴等を入力していきます。

<必要入力事項>

  • 学校種別
  • 学校名
  • 学部、学科
  • 卒業年月日
  • 備考
  • 英語レベル
  • 英語資格の点数
  • その他の語学
  • 電話番号

全て入力したら「次へ」をクリックします。

 

 

最後の入力フォームです。現職の内容を記入し、「次へ」をクリックすればスカウトメールが届くようになります。

<必要入力事項>

  • 経験社数
  • 直近勤務した企業名
  • 部署名、役職
  • 在籍期間
  • 職務内容

 

また、次のSTEPでさらに詳しい情報を登録することが出来ます。

入力すればヘッドハンターが確認できる情報が増えるため、もちろんスカウトメールが届く数の増加に繋がります。

 

会員登録後の流れは?

あなたの登録した内容をキャリアカーバーのヘッドハンターが確認し、条件に合う企業を探してくれます。

そして、企業が求める人材の条件に合う場合にはスカウトとしてヘッドハンターからあなたの元に求人の情報が届くこととなります。

紹介された求人の中から応募したいものを選び、ヘッドハンターとやりとりしながら採用選考に進んでいくこととなります。

 

キャリアカーバーを利用することのデメリット

専門的な知識や経験がないにも関わらずに登録してしまうと、なかなか求人を紹介してもらえないことがあります。

また、自分がこなせる仕事ではなさそうな求人を紹介されたり、ミスマッチが起こり得る可能性もあります。

どうしてもハイクラスな求人を限定して扱っているため、ミスマッチが起こる可能性が高いことがデメリットと言えるでしょう。

キャリアカーバーを利用してなかなかスカウトが来なかったり、レベルが高すぎてできそうな仕事が見つからない場合には、他の転職サイトや転職エージェントを利用しましょう。

転職サイト記事一覧

転職エージェント記事一覧

 

まとめ

ハイクラスの転職と言ってもそこまで高い壁ではありません。

例えば、30代で同じ企業にずっと従事してきた人であれば10年以上同じ分野での経験があるため、必ず専門的なスキルや知識は身に付いているはずです。

あなた自身が過小評価していても、実はヘッドハンターが見ると特定の企業で凄く役立つスキルである可能性もあります。

自分を過小評価する前に、まずは一度キャリアカーバーに登録してスカウトを待ってみると良いと思いますよ。

年収800万円以上の求人多数

 

ABOUT ME
ホクホク
ホクホク
30代男性。長年工場で採用担当の仕事を経験し、その後、総務・経理・企画等、事務系の仕事は一通り経験する。 一番悪戦苦闘していた人材採用の実務経験を活かしてみんなにアドバイスできるブロガーになろうと鋭意努力中。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です