仕事、退職、転職

【転職活動諦めた人へ】無料でプロの支援が付く転職エージェントは利用した?

転職活動はとても大変です。

特に、自分だけの力で求人を探して履歴書、職務経歴書を作成して応募を行い、企業ごとに採用選考の準備をして・・・

と労力を使います。

さらに

男性
男性
頑張って転職活動をしていたんだけど、全然内定が決まらない!
女性
女性
もう内定がもらえる気がしないから転職活動諦めた

と、内定が全くとれないともう転職活動なんて続けたくなくなります。

しかし、諦めるのはちょっと待ってください。

あなたは今までの転職活動をどのように進めていましたか?

ハローワークで家の近くの求人を紹介してもらったり、転職サイトで求人を探して自分で応募しただけではありませんか?

もしまだ転職エージェントという転職支援サービスを利用していないのなら、あきらめるのは早いです。

今回は、自分で頑張って転職活動をしたけど上手くいかず諦めてしまったり、諦めかけている人に向けて転職エージェントの便利さや強力なサポート内容をお伝えしようと思います。

転職活動を諦める前に利用すべき転職エージェントとは?

転職エージェントとは、転職活動のプロであるキャリアアドバイザーが徹底サポートしてくれる転職支援サービスです。

あなた
あなた
でもプロがサポートしてくれるんだから料金もお高いんでしょ?

と思うかもしれませんがご安心ください。

転職エージェントは完全無料で利用できるのです。

これは転職エージェントに求人を掲載している企業側が報酬を支払っているためです。

転職エージェントは求職者を企業へ送り込む度に成功報酬を受け取るような仕組みとなっています。

つまり、あなたが転職エージェントを利用してどこかの企業に入社が決まると、入社先の企業から転職エージェントに報酬が支払われることとなります。

それも、かなり高額で内定者の年収のおよそ3分の1くらいが相場と言われています。

求職者一人内定が出るだけで数百万円もの大金が転職エージェントに振り込まれることとなるのです。

ここで不安になるのが

あなた
あなた
じゃあとりあえずどこでも良いから会社に入社させようとしてくるんじゃないの?

と思うかもしれませんが、そうはなりません。

転職エージェントも求人を掲載してくれている企業と良好な関係を保とうとします。

どこでも良いからとりあえず内定を決めてしまい、内定者が

内定者
内定者
この会社自分には合わないなー、また転職しよう
内定者
内定者
この仕事難しすぎて自分にはこなせない!

と、定着せずにすぐ辞めるようなことになると、企業側からの信頼を失います。

つまり、転職エージェントは企業からの要望と求職者からの要望のどちらも満たせるような求人を紹介してくれるはずなのです。

優秀なエージェントほどあなたにマッチングする適格な求人を紹介してくれることでしょう。

この仕組みがあるから求職者は負担なくキャリアアドバイザーのサポートを受けながら転職活動をすることが出来るのです。

転職エージェントに登録するとどのように転職活動をすることになるのか

転職エージェントに登録すると、求職者に専属となるキャリアアドバイザーが一人付きます。

この専属のキャリアアドバイザーが以下のような流れであなたの転職活動をサポートしてくれます。

<一般的な転職エージェントの流れ>

  1. :転職エージェントに登録する
  2. :専属のキャリアアドバイザーが付き、面談を実施
  3. :面談であなたの今までの経歴やスキル、転職先の希望条件を伝える
  4. :面談の結果から、キャリアアドバイザーがあなたに合った求人を探し出して紹介してくれる
  5. :採用選考書類をキャリアアドバイザーに添削してもらながら作成
  6. :採用面接に向けてキャリアアドバイザーが企業ごとの対策を練ってくれて、一緒に訓練を行う。
  7. :キャリアアドバイザーが面接の日程を調整してくれる
  8. :採用面接に合格すれば内定
  9. :あなたが年収額、待遇などの条件に納得すれば入社となる。条件の交渉もキャリアアドバイザーが代行してくれることが多い
  10. :入社後も悩みや不安があればキャリアアドバイザーが話を聞いてくれる

一部流れが異なる転職エージェントもありますが、ほとんどの場合、この流れで転職活動を進んでいくこととなります。

求人探しはプロのキャリアドバイザーに完全お任せで問題ないので、自分で転職サイトから気になる求人を見つける手間が省け、かなり楽ができます。

転職エージェントを利用すると転職活動に使う労力が一気に減るので、

あなた
あなた
今まで頑張ってきたのは何だったの?

となるかもしれません。

おすすめ転職エージェントはどこか?

どんな転職エージェントを利用すれば良いかはあなたの希望により異なります。

転職エージェントは大きく2種類に分けられるため、あなたの希望によってどちらの転職エージェントを利用するか決めると良いでしょう。

  • 総合型転職エージェント:職種を限定せず多くの求人を取り扱う
  • 特化型転職エージェント:保育士を専門にしていたり、とある職種に特化した求人を取り扱う

総合型転職エージェントを利用すべき人

転職の条件が職種にこだわらず年収などの待遇だけの場合には求人数が多く扱われている大手の総合型転職エージェントを利用するのが良いでしょう。

とにかくたくさんの求人が用意されているため、あなたの希望にマッチする求人が必ずあるはずです。

あなたの希望に合う待遇の求人をキャリアアドバイザーがどんどん紹介してくれるはずです。

特化型転職エージェントを利用すべき人

求職者
求職者
今まで経験してきた看護師の経験、スキルを活かして転職したい!

というように職種を限定して転職先を探しているのであれば特化型の転職エージェントを利用するのが良いでしょう。

総合型の転職エージェントだと扱っている求人の量は豊富ですが、その代わりにキャリアアドバイザーの専門知識が浅いことがあります。

看護師の中で●●な仕事をしたいと希望しても、専門的な仕事内容だと看護師を経験していなければその仕事内容を扱う求人がどれなのか探せないことがあります。

対して、特化型の転職エージェントだと、所属するキャリアアドバイザーはほとんどその職種を経験してきている人達で構成されているため、あなたの希望をすぐに理解してくれます。

紹介してくれる求人も仕事内容的にはミスマッチがほとんど生じないのです。

転職エージェントを利用しても内定が決まらないケースはあるのか

転職エージェントを利用しても内定が全く取れないケースもあります。

それは主に以下のような状況に多いです。

  • 転職後の待遇を高望みしすぎ
  • 登録している転職エージェントと相性が合わない

これらの理由でなかなか内定がもらえないということはよくあることです。

転職後の待遇を高望みしすぎ

転職エージェントに登録するとキャリアアドバイザーがあなたの実力に合った求人を紹介してくれます。

しかし、あなたがその求人の待遇に満足せず、さらに高い給与水準の求人を希望すると内定をとれる可能性は下がってしまいます。

前職よりも待遇を上げたいのは誰でも同じ気持ちだと思いますが、極端に高望みしすぎるとなかなか内定はもらえません。

前職の年収が400万円だった人が、転職先に求める給与水準を年収800万円で探しても、そう簡単に見つかるわけがありませんよね?

よほどの武器になるスキルがあれば別ですが、そうでなければ前職の2倍の年収を希望するのは無謀すぎます。

給与水準を高望みしすぎると何か月も内定が一つも取れないということもあります。

なので、一旦あなたの市場価値(もらえる給与水準の相場)はどれくらいかを確認してみると分かりやすいです。

「ミイダス」という転職サイトでは、あなたのキャリアから今現在どれくらいの給与がもらえるのかを見積もってくれます。

その金額を参考に転職先の給与水準も考えなおしてみるのも良いでしょう。

【ミイダス】転職サイトに登録して企業のスカウトを待つだけ!楽々就職活動が出来る 自分から積極的に転職活動をするのではなく、「企業からのオファー、スカウトを待つ」ことに重点を置いた珍しい転職サイトがミイダスです。も...

登録している転職エージェントと相性が合わない

登録した転職エージェントと相性が合わないというケースもあります。

転職エージェントの全体的な雰囲気が自分と合わないこともありますし、担当になったキャリアアドバイザーと性格の不一致でコミュニケーションがとりづらいこともあるでしょう。

また、キャリアアドバイザーの能力が低くて転職活動の足を引っ張ってくるという時もあります。

私も全然使えないアドバイザーに出会ったことは何度もあります。

色々なアドバイザーと接していると、今担当になっている人が優秀なのかそうじゃないのかが段々と分かってくるようになります。

なので、転職エージェントは一つだけ利用するのではなく、できれば2,3の転職エージェントを複数併用するのがおすすめです。

相性の合う合わないが明確に分かるようになります。

複数の転職エージェントからあなたが一番利用いやすいところをメインに利用していけば良いのです。

完全無料なので登録しまくっても問題ありませんしね。

まとめ

ハローワークや転職サイトを使って、自分で頑張って転職活動をしてきたけど結果が出なかったという人は是非転職エージェントを利用してみてください。

転職エージェントはキャリアアドバイザーがサポートしてくれるため、自分主体で転職合活動を行うよりも苦労なく進めることができます。

今までの苦労がや落胆が嘘かのように簡単に希望とマッチする転職先が見つかるかもしれません。

転職活動が苦手な人でも、優秀なキャリアアドバイザーの手にかかればあなたの隠れた良さを引き出して企業側にアピールしてくれるので、転職活動が苦手な人にこそ活用してほしいですね。

第2新卒20代若手におすすめ転職エージェント7選(ニート/低学歴でもOK)まだまだ社会人経験が浅かったり、そもそも社会人未経験の時に就職、転職活動をするのはとても勇気がいります。 という悩...
ABOUT ME
ホクホク
ホクホク
30代男性。採用担当の仕事を経験し、転職サイトや転職エージェントともやりとりをしてきた。自身も転職活動経験済み。その後、総務・経理・企画等、事務系の仕事は一通り経験する。楽して稼ぎたいという気持ちと、身近な友人や同僚が仕事の精神的苦痛で自殺してしまったショックから、少しでも仕事に悩む人を救いたいという両極端な気持ちからブログを始めた。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です