仕事、退職、転職

転職活動が上手くいかない/転職に失敗してしまう原因と解決方法とは

せっかくキャリアアップのために会社を退職して転職先を見つけたのに思っていた仕事内容ではなかったり、想像以上に待遇が悪かったりしたことはありませんか?

また、そもそも自分の理想とする転職先が全然見つからないということもあるでしょう。

完全に自分の理想とする転職先を見つけるのは難しいとは思いますが、コツを掴めば出来るだけ理想に近い職場を探し出すことは可能です。

今回はなぜ転職活動が上手くいかないのかその理由を考えていきたいと思います。

給料の高さに騙される

転職活動に失敗する理由として最も多いのが求人内容に記載されている年収、時給などの給与金額に騙されるパターンです。

他の求人よりも給与金額が高く記載されているからそれに騙されて求人に応募してしまう人が多くいます。

しかし、同じ業界や職種なのにやたらと給料が高く設定されている求人は内容をよく確認しておかないと思っていたよりも薄給で働かされるかもしれません。

求人に記載する給与金額は必ずしも基本給だけではなく、色々な手当も含めた金額を記載している会社もあるからです。

全ての人がもらえるわけではない家族手当や地域手当、残業代などが入っていたり、営業成績が特に優秀な人のみがもらえる営業手当のようなものも含まれていたりします。

それらの手当だけで基本給に+10万円くらい上乗せして掲載している求人もあるのです。

そういった企業は大体ブラックです。

仕事で何十時間も残業しなければならないのに、残業代も出ずにサービス残業になったりするひどい会社もあります。

求人の中身はよく吟味、分析しないと給料の高さだけだと騙される可能性が多いにあるのです。

登録した転職支援サービスと相性が悪い

求人を探すためには何かしらの転職支援サービスへ登録する人がほとんどだと思いますが、その登録した転職支援サービスが自分の転職活動のペースと合わない場合もあります。

例えば、転職サイトに登録した場合だと、サイト上から自分が気になる求人を探して自分で求人に応募して選考に挑むのが一般的です。

対して転職エージェントに登録すると、専任の担当アドバイザーが付いてくれて、自分に合った求人を紹介してくれたり、選考試験も書類の添削をしてくれたり面接の模擬訓練をしてくれたりします。

つまり転職活動を一から十まで自分でやりたい人は転職サイトに登録すべきですし、転職活動が初めてだったり、自分にはどんな職場や職種が合っているか分からない人は転職エージェントを利用すべきでしょう。

この選択を誤ると転職支援のサービスが自分のペースに合わず、上手く転職活動が進まないと感じる時があるかもしれません。

転職エージェントの担当者と相性が悪い

転職エージェントに登録した人には専任のキャリアアドバイザー(コンサルタントやエージェントと言う場合もあります)が付いて色々とサポートしてくれます。

しかし、この専任のキャリアアドバイザーが必ずしも優秀な人に当たるとは限らないのが難点です。

はずれのキャリアアドバイザーが担当になってしまうと、本当に足を引っ張られます。

紹介してくる求人が希望に沿わない全く的外れなものばかり提案してきたり、応募先の企業の採用担当から信頼されていなかったりと色々なタイプのダメエージェントは結構いるのです。

転職エージェントに所属するアドバイザーのうち数人だけ能力が低い場合もありますが、転職エージェント全体で在籍するスタッフ全員質が低い場合もあります。

もしイマイチ合わない転職エージェントの担当となってしまったら担当を変更してもらうか、利用しているエージェント自体を変えてしまうと良いでしょう。

こればかりは運の要素が強いため、自分に合うアドバイザーが付いてくれるのを祈りましょう。

相性が良いアドバイザーが付いてくれるだけで、転職活動が嘘のようにスムーズに進んでいくはずです。

就職したい業界/職種に強い転職支援を利用していない

数ある転職サイト、転職エージェントの中にも得意な業界、職種があるのです。

大手の転職支援だと扱っている求人は豊富でありとあらゆる業界、職種の求人があります。

しかし、サポート力が弱かったり、各業界/職種の内情にそこまで詳しくなかったりします。

とりあえず有名な転職支援サービスに登録して利用していると、実は自分の転職したい業界や職種の求人が少なかったり、求人の詳細である仕事内容などがイマイチ分からなかったりするのです。

このような状態で転職先を決めてしまうと、思っていた仕事ではなかったりしてミスマッチが生じることが多いです。

その点、中小の転職サイト、転職エージェントには特定の業界や職種に特化した支援サービスも存在します。

看護師、保育士、ゲームクリエイター、コンサル、飲食、タクシー運転手等々、本当に色々な特化型転職支援サービスが存在します。

もしあなたが転職したい業界/職種が定まっているのであればそれに特化した転職支援サービスを利用するのが成功への近道でしょう。

まとめ

転職を成功させるためにはある程度コツが必要です。

がむしゃらに頑張るだけでは転職は失敗する可能性の方が高いです。

まずは自分に合う転職支援サービスを見つけて理想にマッチする求人を探し出しましょう。

せっかく転職するのですから、よりやりがいのある仕事内容だったり給料が底上げされなければ意味がないですもんね。

転職サイト紹介記事一覧

転職エージェント紹介記事一覧

ABOUT ME
ホクホク
ホクホク
30代男性。長年工場で採用担当の仕事を経験し、その後、総務・経理・企画等、事務系の仕事は一通り経験する。 一番悪戦苦闘していた人材採用の実務経験を活かしてみんなにアドバイスできるブロガーになろうと鋭意努力中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です