仕事、退職、転職

【ウズキャリ】既卒/第2新卒転職経験者が転職サポートしてくれる無料サービスとは

初めて転職活動をするには勇気がいりますよね?

とりあえず就職したは良いものの、仕事が合わなかったり、人間関係が良くなかったりして転職を考えることはよくあります。

しかし、新卒で大変な就職活動を経験した人にとっては、既卒/第2新卒で転職活動をするのはさらに大変かもしれないと思って不安になるのではないでしょうか?

そんな人たちを専門的に支援している転職支援サービスもしっかり存在しているのです。

既卒者、第2新卒者の就職や転職を大歓迎しているのが転職支援サービス「ウズキャリ」です。

今回はこのウズキャリがどんな転職支援サービスなのかを説明します。

既卒/第2新卒特化の転職支援「ウズキャリ」の特徴


株式会社UZUZが運営しており、社会人経験が浅かったり、全く未経験の人でも手厚くサポートしてくれる転職エージェントが「ウズキャリ」です。

第2新卒者の転職はもちろんサポートしてくれますし、社会人未経験者未経験者、ひきこもりを続けている人、ニートでもサポートしてくれる転職エージェントです。

ウズキャリが設定している厳しい判定基準によりブラック企業の求人は除外してあるので、今の会社で不遇な扱いを受けている人は同じ失敗を繰り返さなくて済むのでとてもありがたいですね。

キャリア、知識の豊富な人は逆に他の転職支援サービスを利用した方が良いでしょう。

利用料はどんなにサービスの提供を受けても完全無料です。

利用料金は全て求人を掲載している企業側が支払ってくれるので全く自己負担はしなくて良いのです。

完全無料なので気軽に登録、利用することができまね。

また、ウズキャリは18歳~29歳までのかなり若い人の転職支援に特化しています。

転職が初めてだったり、正社員の経験がない人、学歴に自信がない人にはとてもお薦めできるサポートとなっています。

自分に自信がなくて誰かに後押しして欲しかったり、ビジネスマナーや採用選考対策を基礎から学びたい人にとってはとても役立つ支援サービスです。

ウズキャリで扱っている求人数と地域は?

ウズキャリでは扱っている求人数は公表していません。

ただ、他の第2新卒型の転職支援サービスだと、大体数千件の求人が扱われています。

おそらくウズキャリもそれくらいの求人数はあるのではないでしょうか。

また、ウズキャリのオフィスは東京、横浜、大阪にあることから、関東圏や関西圏の求人取扱いが多いと予想できます。

関東、関西圏在住の人であれば希望する地域の求人が扱われている可能性は多いにあるでしょう。

ウズキャリで扱っている求人の職種や仕事内容は?

ウズキャリのような第2新卒者の転職支援に力を入れているところは、扱われている求人のほとんどが業界/職種未経験者でもこなせるような仕事内容になっています。

以下のような職種であれば一通り揃っているはずです。

<主な職種>

  • 営業
  • 事務
  • クリエイター
  • エンジニア
  • 接客業
  • 製造業

一般的な第2新卒特化の転職エージェントだとこのような職種があらゆる業界の企業の求人を扱っているのです。

第2新卒や正社員として働いた経験がない人でも安心して応募することができます。

もちろん経験、知識、スキルが高い方が有利になることもあるでしょうが、他の転職支援サービスに比べると重要度はかなり低くなります。

扱っている求人の給与水準は?

公式サイトなどに求人例などの詳細は掲載されていません。

ただ他の第2新卒向け、未経験者向けの転職サイトや転職エージェントだと大体年収350万~400万円の間で求人掲載している企業が多いです。

賞与も含めて考えると月収30万といったところでしょうか。

20代~35歳位までの若手向け求人と考えると十分な金額ですね。

おそらくウズキャリで扱っている求人の年収もこれくらいが相場なのではないでしょうか。

また、給与額に次いで大事なのが福利厚生などの待遇面です。

色々な手当が出るかどうかで自分の手元に残るお金がずいぶんと変わってきます。

最も大きなのは、現在アパート暮らしの人は月々家賃を支払っていると思いますが、会社によっては家賃の一部を負担してくれるところもあります。

手厚いところだと5割以上の家賃を負担してくれるところもあるため、福利厚生面も会社を選ぶ一つの重要な指標と言えるでしょう。

転職エージェントに在籍するアドバイザーは求人の仕事内容はもちろん、福利厚生などの待遇面にも詳しいことがほとんどです。

紹介してもらった求人の待遇はどんなメリット、デメリットがあるのか担当になったエージェント(アドバイザー)にどんどん質問して確認しておきましょう。

月収は同じ25万円なのに、家賃が出る会社と出ない会社では手元に残るお金が全然違ってきますからね。

ウズキャリへの登録/申し込み方法は?

ウズキャリへの登録方法はとても簡単です。

最初に以下リンクから公式サイトを表示させます。

ウズキャリ第二新卒

 

「まずは会員登録」を押します。

 

 

申込みフォームが表示されるため、必要な項目を入力していきます。

<入力項目>

  • 最終学歴
  • 現在の就業状況
  • 希望勤務地
  • 名前
  • 生まれた年
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 連絡がとりやすい時間帯
  • 事前に伝えておきたいこと

全て入力した後に「お申込み」を押せば登録完了です。

ウズキャリに登録した後の流れは?

ウズキャリへ登録した後の流れは以下のようになります。

最初から最後までキャリアアドバイザーからの手厚いサポートを受けることが出来ます。

キャリアアドバイザーは全員既卒/第2新卒転職経験者なので、あなたの転職したい気持ちに共感してくれるはずです。

やはり自分の気持ちを分かってくれる人がサポートしてくれるとやりやすいですよね。

また、サポート形式も個別サポート形式と集団サポート形式で選べるため、自分に合った支援方法を選びましょう。

まとめ

ウズキャリの強みは自分に自信がなくても転職のプロであるキャリアアドバイザーが手厚いサポートや就職/転職に対する精神的な後押しをしてくれることです。

しかもキャリアアドバイザーは全員既卒、第2新卒での転職経験者なので相談しやすいですね。

何でも相談することが出来るため、キチンと就職活動、転職活動をすることが初めての人程利用しやすいサービスでしょう。

まだキャリアを積んでないのに転職をすることが不安だと感じている人は、ウズキャリを利用すればきっと不安も取り除かれて積極的に就業先を探すことが出来ると思いますよ。

20代転職はウズキャリ第二新卒

ABOUT ME
ホクホク
ホクホク
30代男性。長年工場で採用担当の仕事を経験し、その後、総務・経理・企画等、事務系の仕事は一通り経験する。 一番悪戦苦闘していた人材採用の実務経験を活かしてみんなにアドバイスできるブロガーになろうと鋭意努力中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です