仕事、退職、転職

【doda】自分の給料相場より低いかも!?求人比較するだけでも面白い転職サイト

色々な転職支援サービスはありますが、その中でも「doda(デューダ)」という名前を聞いたことがある人はたくさんいるのではないでしょうか。

ちなみに、ドゥーダではありません。デューダです。私は最初ドゥーダだと思って勘違いしていました・・・

「doda」は転職支援サービスの中でもかなり大手でテレビCMもたくさん放映しています。

このdodaは転職サイトと転職エージェントのどちらとしても利用できるため、自分に合った転職活動を行うことができます。

転職サイトと転職エージェントの違いはこちら

 

dodaのように大手の転職サイトだと、多くの求人が集まっているため、あなたの今現在の給与や待遇が妥当なのかどうかも数ある求人と比較することが出来ます。

業界、職種別に検索もできるため、自分の現業に近い求人を探すだけでも面白いです。

とりあえず利用するだけでも価値のあるdodaはどのような転職支援サービスなのかをご紹介しようと思います。

 

転職支援サービス「doda」の特徴は?




パーソルキャリア株式会社が運営する転職支援サービスが「doda」です。

転職サイト、転職エージェントどちらとしても活用できます。

dodaは有名な転職支援サービスであり、取り扱いのある求人数が多いことが強みです。

会員登録をすれば全ての機能は完全無料で利用することが出来ます。

 

求人数や取扱いのある地域は?

2019年9月現在で公開求人は約75,000件、非公開求人も含めると約140,000件もの求人が扱われています。

これだけ多くの求人数を扱っているため、もちろん全国各地の求人が揃っています。

地方でも各県ごとに数百件は求人が用意されています。

自宅から近くの仕事を探している人にはとても便利ですね。

 

求人内容や給与水準は?

求人の内容は多岐にわたります。

求人数が膨大なので、あらゆる業界の仕事や職種が取り揃っています。

給与水準も様々ですが、dodaで給与金額で絞って検索した時の結果は以下の通りです。

<年数別求人掲載数>

  • 年収400万円以上:72,733件
  • 年収500万円以上:60,739件
  • 年収600万円以上:45,546件
  • 年収700万円以上:29,422件
  • 年収800万円以上:24,833件
  • 年収900万円以上:15,161件
  • 年収1,000万円以上:7,871件

公開されている求人だけですが、年収800万以上という高給取りも夢ではない求人がたくさん扱われていることが分かります。

年収1,000万円以上の求人でも7,871件もあるため、全体の求人のおよそ1割が1,000万円以上をもらえる可能性がある仕事ということです。

ただ、固定給だけではなく、インセンティブのように実績、成績に応じて支払われる報酬も加味している場合があるため、どのような給与形態で金額を計算しているのかは求人内容を良く確認しておきましょう。

 

あなた自身を診断するツールが無料で利用できる

大手求人サイトの良いところは色々なツールが利用できるところです。

dodaでも年収査定キャリアタイプ診断という分析ツールが利用できます。

会員登録だけ済ませてしまえば無料で使えるのです。

セミナーに参加したり、自己診断のための書籍やソフトを購入したりするとお金がかかってしまうので、無料で利用できるのはとても助かりますね。

また、dodaの転職エージェントを利用するのであれば、これらのツールを使った診断結果をもとに転職のプロであるエージェントが色々とアドバイスをくれたりします。

あなたの強みや弱みが分かればきっと採用選考もスムーズに進み、天職が見つかる確率も高まるでしょう。

 

年収査定

dodaで利用できる年収査定ツールを利用すると以下のようなことが分かります。

<年収査定ツールで分かる事>

  • 適正年収
    これまでの経歴やスキル、資格から適正年収が算出される
  • 今後30年間の年収推移
    今後30年間に渡る年収の推移がグラフで表示される
  • 自分に近い人の転職実績事例
    近いキャリアを持っている人の転職事例が紹介される
  • おすすめ求人のピックアップ
    年収査定結果をもとにdodaの求人情報から適正年収に合った求人情報を探すことができる

 

キャリアタイプ診断

キャリアタイプ診断では主に以下のことが分かります。

<キャリアタイプ診断で分かる事>

  • 性格、気質傾向
    積極性、外向性、配慮/サービス性、機敏性、綿密性の6つのスコアで強みや弱みが分かる
  • 能力傾向
    問題解決、学習、行動、対応、状況判断、コミュニケーションの6つの能力スコアで強み弱みが分かる
  • 行動基準
    普段「相手のニーズ」「自分自身のポリシー」「組織の目標達成」などの中からどれを重視して行動しているのかが分かる
  • 向いている仕事のスタイル
    診断結果から自分に向いている仕事の仕方が分かる
  • 向いている企業風土
    診断結果から自分に向いている企業/組織の風土が分かる

 

スカウトが届く

dodaに会員登録して、web履歴書の記入を済ませるとスカウトサービス機能も活用することが出来ます。

企業から直接オファーを受け取ることが出来る機能です。

自分のスキルや経験に適している仕事内容の求人が見つかりやすくなります。

時には思いもよらない大手企業や高給取りの求人のスカウトが来るときもあります。

求職者
求職者
過去に勤めていた企業とか今働いている企業の人事担当に見られないか不安!

という人もいるかと思いますが、過去の職歴に記載した企業はあなたの情報が見られないように勝手にブロックされるため安心です。

また、他の企業にも非公開にしたい情報があれば任意に設定することが出来ます。

ただし、あまりに非公開にする情報が多すぎると、企業側も欲しい人材に適しているかどうかの判断材料が無くなってスカウト数も少なくなってしまいます。

公開できる情報は可能な限り公開していきましょう。

なお、スカウトが来た求人は書類選考をする必要がなくなり、面接が確約します。

企業側があなたの職歴やスキル、資格、自己PR文をあらかじめ確認してからスカウトメールを送付しているため、スカウトが届いた時点で既に書類選考には合格しているのです。

さらに、dodaの転職サイト上における検索機能では出てこない非公開求人の特別なオファーも届くかもしれません。

 

dodaへの登録方法は?

dodaの求人検索機能は無料で利用できますが、自己診断、年収算定サービスや求人への応募、プロに相談しながら活動ができる転職エージェントを活用するためには会員登録を行わなければなりません。

会員登録するには、まず以下ボタンをクリックしてdodaのページに移動します。

転職成功の秘訣は、サイトに公開されない求人にあった。

 

必要事項入力フォームが出てくるため、内容を記入し、「会員登録する(次へ)」をクリックします。

<入力項目>

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 任意のパスワード

 

 

次により詳細な情報入力画面になるため、各項目を埋めていきます。

<入力項目>

  • 生年月日
  • 性別
  • 在住都道府県
  • 電話番号
  • 最終学歴の卒業年月日
  • 職務経歴
  • 希望条件
  • スカウトサービスへの申し込み

 

各項目の記入が完了したら「同意して会員登録をする」をクリックします。

 

 

エージェントサービスやスカウトサービスを利用する場合にはさらに詳細な情報を入力していきます。とても役立つサービスなので絶対に登録しておいた方が良いです。

<入力事項>

  • 現住所
  • 最終学歴、語学力、資格
  • 転職活動状況
  • 直近の職務経歴、仕事内容
  • 希望条件
  • エージェントサービスの利用有無

 

各項目を入力したら「入力内容を確認する」をクリックすると今まで入力した内容の確認画面となるため、誤りがなければ「この内容で申し込む」をクリックすれば登録完了です。

 

 

まとめ

説明してきたようにdodaは非常に大きな求人サイトです。

  • 転職したいけど、自分に合っている職種や仕事内容がよく分からない
  • 今の自分の年収ってもしかして相場より低い?他の会社がどれくらい給料もらえるか確認してみたい
  • 自分のあるべき年収を算定してみたい、自己分析に興味がある

というような想いを持っている人はとりあえず会員登録をして色々とサイト内のサービスを利用してみるのが良いでしょう。

転職した方が良いのかどうか迷っている、転職したいけど何から手をつけたら良いのか分からないという人は転職のプロ(転職エージェント)に相談すべきです。

実際に転職をするかどうかは相談してみてから考えれば良いのです。

今よりもっと自分に合う仕事が見つかりそうであれば転職活動をしても良いし、求人を探してみて、やっぱり今の仕事内容が良いというのであれば現職を継続すれば良いだけです。

転職サイトや転職エージェントを活用する⇒絶対に転職をしなければならない、というわけではないので、気軽に登録して利用してみましょう。

エージェントから思いがけない高収入の非公開求人を紹介してもらえるかもしれませんしね!

転職サイトに掲載されていない【非公開求人】の紹介を受ける方法は?

大手の転職支援サービスだとdodaの他にもリクナビネクストリクルートエージェント等があります。

大手ではなくても、各業界、職種に特化していたり、高収入のハイクラス求人を専門に扱っているサイトなど、色々と特色のある転職支援サービスもたくさんあります。

今はどこの会社も人手不足ですぐに人材が欲しい会社ばかりなので、少しくらい年収を高望みしても採用されるかもしれませんね。

転職サイト紹介記事一覧はこちら

転職エージェント紹介記事一覧はこちら

ABOUT ME
ホクホク
ホクホク
30代男性。長年工場で採用担当の仕事を経験し、その後、総務・経理・企画等、事務系の仕事は一通り経験する。 一番悪戦苦闘していた人材採用の実務経験を活かしてみんなにアドバイスできるブロガーになろうと鋭意努力中。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です