仕事、退職、転職

【事務職の悪循環】夜遅くまで働いて深夜残業が常態化すると損しかしない

仕事が忙しくてどうしても定時まで仕事が終わらないということがありませんか?

しかし、これが定常化してしまうとなかなか抜け出せなくなってしまいます。

毎日24時近くまで仕事をしてしまい、土日まで出社しないと仕事が間に合わないという悪循環に陥ってしまうのです。

自分の自由な時間がなくなることはもちろん、他にも色々な弊害が出てくるでしょう。

私も職場で人手が足らなかった時には非常に多くの仕事を1人で抱えていたので、とにかく残業が多かったです。

毎日24時を跨ぐまで残業することは当たり前となり、段々週5日の仕事では追い付かなくなって土日も出社することになってしまいました。

さらに、残業超過時間に関して会社が厳しくなっていた時だったので、会社から文句を言われないようにサービス残業を自ら行っていました。

こうして自らブラックな働き方に足を突っ込んでしまうのです。

一度このような働き方をしてしまうとなかなか抜けられません。

それでは具体的にはどのような損、弊害があるのでしょうか?

 

毎日夜遅くまで仕事をしていると周囲からの評価が下がる

大量に仕事があって夜遅くまで仕事をしているのは仕方ないと重いのですが、それが毎日のようになってしまい、定常的に最後まで会社に残っていると周囲からは

同僚
同僚
あの人いつも遅くまで残ってるけど何してるんだろ・・・仕事デキない人なのかなぁ

と思われてしまいます。

あなたの仕事についてよく知らない人程そう思うでしょう。

実際にあなたの仕事量がどんなに多くても周囲にはなかなか伝わらないものです。

1人でできる仕事であればあるほど周囲には伝わりづらいのです。

いつも遅くまで仕事をしている人よりも早く帰れる時には帰って、仕事が立て込んでいる時だけ遅くまで残っている人の方が出来そうなイメージがありますよね。

周囲からの評価というのはたくさんの量の仕事をこなすだけでは上がらないということです。

いかにあなたが頑張っていることをアピールするかということが大事になってきます。

 

サービス残業が当たり前になると時給が下がる

残業時間が多くなるとどうしても会社からストップがかかるでしょう。

特に最近は世間的にもコンプライアンスに厳しくなり、会社で決められている残業時間を守らなければならなくなっています。

事業所ごとに残業が許される限度時間が決まっているはずなのです。

会社からは、その限度残業時間を守るように言われているのではないでしょうか?

しかし、その残業時間内に収まらない仕事量があるのであれば、残業時間の限度を超えても仕事をするしかありません。

会社によっては、人によって仕事内容が完全に分担されており、自分の代理で仕事をこなせる人がいないという企業もまだまだたくさんあります。

なので、会社にバレないようにサービス残業をするしかなくなるのです。

会社にバレないよう残業の申請をせずに仕事をしているのだから、もちろん給料も入ってきません。

サービス残業をすればするほど単純にあなたの時給は下がることとなります。

会社のためにサービス残業をすることで周囲に迷惑をかけまいとついつい残業申請をせずに働いてしまう人は意外とたくさんいるのです。

私もその一人でした。

でもよく考えると、サービス残業をすればするほど自分の時給はどんどん下がってしまうのです。

日給1万円がもらえる人でも、1日8時間働いて残業4時間をサービス残業すると時給換算すると、なんと時給833円まで落ちてしまいます。

そこら辺のアルバイトやパートと変わらない時給ですね。

しかも、今や東京都なんて最低賃金が時給1,000円を超えているため、それよりも断然低い時給になってしまうのです。

今は少しでも従業員に不利益なことがあればブラックだとよく言いますが、サービス残業を黙認している会社、有給休暇を取らせない会社、労災を隠す会社など、そこら中にあります。

今は特に人手不足が深刻なので、1人当たりの仕事量がとても増えておりサービス残業を黙認するしている会社もあります。

さらに、キチンと残業代は支払っている会社だと、一般社員に働かせると残業代を支払わなければならないため、残業代を支払わなくて良い中間管理職にどんどん仕事をやらせるようなブラック企業もあったりします。

ひと昔前「名ばかり管理職」が問題となりましたが、まだその問題は完全に解消されていないかったり、人手不足の今だからこそそのような体制になってしまうところもあるのです。

管理職だろうと、平社員だろうと、無給で残業をすることは自分の時給がどんどん下がってしまい、働くことの意味がなくなってしまいますね。

 

家庭が崩壊する

男性に多いのですが、稼ぐために家族サービスの時間もとらずに働いている人の心の中では

男性
男性
俺は家族のために必死に稼いでるんだ!

と家族のために働いていると思い込んでいます。

しかし、家族からは、もっと休みをとってコミュニケーションをとって欲しいと思われているのではないでしょうか。

夜遅くに帰宅するため、子供や奥さんは既に寝ており、一緒に暮らしているのにすれ違い生活が続いてしまうと大変なことになります。

家族のために必死で働いているのに、突然離婚を宣言されたり、子供も全然話をしてくれなくなるかもしれません。

家族のために働いているのに家族崩壊を起こすかもしれないのです。

そうなってしまうと本末転倒です。

幸せな生活を送りたいのであれば、やはりそれなりの給与がもらえて、プライベートの時間もそれなりに確保できる仕事だったらベストですよね。

 

どうしても一人で仕事をこなせない時は上司に直談判しよう

もしあなたが残業をしてもこなせないくらいの大量の仕事を抱えているのならば、まずは上司に相談してみましょう。

普通、上司であればあなたの仕事内容を把握しているはずですが、ダメ上司だとあなたが大量の仕事を抱えているなんて思ってもないはずです。

仕事内容すら知らないかもしれません。

あなたの仕事を把握できてないようなダメ上司であれば気付かせてやるべきです。

また、あなたの上司がキチンと把握している上で大量の仕事を任せているのであればブラック企業確定です。

あなたが1人で大量の仕事を抱えているのに何の対処もしない会社は非常にタチが悪いですね。

そんな会社だとあなただけではなく、周囲の人たちの帰りも遅いのではないでしょうか?

 

まとめ

結局夜遅くまで残業して土日まで休日出勤して必死に働いても良いことはありません。

あなた1人がたくさんの仕事を抱えて苦労しているのならば上司/同僚にアピールして会社の体制を改善してもらうべきでしょう。

しかし、責任感の強い人や負けず嫌いな人ほど「負けた」ような気がして周囲に言いづらいかもしれません。

その場合はまずは業務効率が改善しないかどうか色々試したり調べたりしてみると良いでしょう。

今ではネット上にありとあらゆる情報が掲載されていますし、もし専門的な内容でみつからなければ、「ココナラ」というサイトなどで詳しい人に教えてもらうことのできるようなサービスもあります。

また、会社があなたの過大な残業を把握しているのに改善しようとしない場合は、会社全体がブラックな可能性濃厚です。

そんな会社は儲かっても従業員に還元しようと気がないため給料もなかなか増えません。

そんなブラックな会社で働いているのならば、転職した方が良いかもしれませんね。

まずはミイダスであなたの世間的な給与相場を調べてみてください。

実は、今は想像以上に安い賃金で働かされているかもしれません。

また、このホクホク人生転職サイトでは、色々な転職支援サービスをご紹介しています。

登録するだけでもあなたの勤めている業界、職種の給与相場が分かったり、経験を活かしてさらなるキャリアアップできる転職先が見つかるかもしれませんよ。

 

転職サイト一覧はこちら

転職エージェント一覧はこちら

 

転職サイトとエージェントの違いが分からない人はこちらの記事

転職サイトと転職エージェントの違いとは?どっちを使えば良いの?

ABOUT ME
ホクホク
ホクホク
30代男性。長年工場で採用担当の仕事を経験し、その後、総務・経理・企画等、事務系の仕事は一通り経験する。 一番悪戦苦闘していた人材採用の実務経験を活かしてみんなにアドバイスできるブロガーになろうと鋭意努力中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です