仕事、退職、転職

20代30代保育士で収入に不満があるなら転職サイト「保育FINE!」に登録しよう

このところ企業の人材不足がどんどん深刻化していますが、保育士は特に顕著です。

保育士不足が問題視され、ニュースなどメディアでも度々取り上げられています。

保育士が増えない。または辞めていく理由は様々ですが、中でも最も問題として叫ばれているのが給与面です。

収入が低いことによる不安が退職の理由として非常に多かったのです。

しかし、昨今この状況は改善されてきています。
保育士が集まらないこともあり、保育園も給料を上げざるを得ない状況なのかもしれませんが、保育士として働きたい人としてはありがたいですね!

関東圏が中心となりますが、段々給与額が上がってきているんです。

そんな保育士の求人を専門に扱う転職サイト「保育FINE!(保育ファイン)」をご紹介します。

 

転職サイト「保育FINE!(保育ファイン)」の特徴は?



FINE株式会社が運営する保育士関係の求人を専門に扱う求人/転職サイトが「保育FINE!」です。

保育士向けの求人特化サイトなので、このサイトを利用するには保育士または幼稚園教諭などの資格を保有していることが前提となります。

一般的な大手転職サイトを使うと、自分の狙った業界、業種の仕事に絞りづらいことが多く、どうしても自分の理想に合った求人を探すのに手間がかかってしまいます。

その点、このように業界専門の転職サイトを使えば、掲載されている求人全てがあなたの就職したい仕事内容とマッチしているため、あとは給与や通勤時間、福利厚生面などの待遇面を重点的にチェック、吟味することができます。

待遇の比較に時間をかけることが出来るため、保育士資格を有している人にとっては非常に便利なサイトになっています。

 

求人の数は?どんな内容の求人がある?

何も条件を絞らずに検索をかけると、10,000以上もの求人が出てきます。
保育士に関する求人だけでこれだけの数を揃っているとは驚きですね!

また、雇用形態も正社員はもちろん、契約社員、派遣社員、パート/アルバイトまで全て扱っています。

あなたの働き方に合った雇用形態を選ぶことができますね。

また、職種は保育士だけではありません。
以下のような職種の求人が掲載されています。

<掲載されている求人の職種>

  1. 保育士
  2. 幼稚園教諭
  3. 保育教諭
  4. 栄養士
  5. 看護師
  6. 調理師
  7. 学童指導員
  8. その他

ただ、やはりメインは保育士の求人なので、約9割が保育士の求人で、次いで幼稚園教諭の募集が多くなっています。

 

どこの地域の求人が多い?

10,000件以上もの求人を扱っているため、日本全国の求人が掲載されています。

2019年8月現在のエリアごとの求人数は以下の通りです。

<エリア別求人数>

  • 北海道東北エリア:177件
  • 関東エリア:8693件
  • 東海エリア:390件
  • 関西エリア:915件
  • 北陸/甲信越エリア:98件
  • 中国四国エリア:282件
  • 九州/沖縄エリア:540件

関東圏が大多数ですが、他のエリアも数百件は求人が出ています。

あなたの家から通える距離にある保育園からの求人も出ているかもしれないので、一度お住まいのエリアでどれくらいの数の求人がヒットするか検索してみることをお薦めします。

保育士の転職なら保育Fine!

求人の給与水準は?

首都圏だと、大体平均すると月給25万~28万くらいでしたね。

高い給与を設定しているところもそこそこ多く、月給28万~40万という金額で出ている求人も少なくありませんでした。

給与面以外の待遇も住宅手当が付いていたり、完全週休2日、残業少なめと手厚い内容の求人も多かったです。

ただ、どうしても地方の求人になると給与水準は下がってしまいます。

地域にもよりますが、現在日本全国でも最低賃金の金額が低水準の都道府県に絞って検索すると、大体平均の給与水準が月給17万円~20万円の間くらいでした。

給与が高い方の求人で22万~28万円といった感じですね。

首都圏よりは地方の給与水準は下がってしまいますが、それは他の業界、職種でも同じことが言えます。

どうしても高い給与の保育園で働きたいのであれば、高給与/家賃手当付きの求人を探し、その地域へ引っ越してバリバリ働くのもありですね。

 

保育FINE!を使うことのデメリットは?

保育士の給与が上がってきているとは言っても、関東圏がメインで、全ての保育園に同じ事が言えるわけではありません。

地方の保育園から出ている求人では、まだ月給16万円くらいのところもあります。

このことからも、他の業界に比べると低い給与水準となっている保育園もまだあるため、掲載されている求人数が少ない地域だと満足できる収入の就業先をすぐに見つけるのは難しいかもしれません。

また、保育士などの資格を取得していないと、そもそも保育FINE!に登録することもできないため、いくら子供が好きな人でも資格もなしに保育士になることはできないのです。

改善されてきたとはいえ、まだ収入が低い水準の保育園あることと資格がないとサイトに登録すらできないことがデメリットと言えるでしょうね。

 

保育ファインへの登録方法は?

保育ファインは会員登録しなくても利用できるのですが、求人に応募する都度、自分のプロフィールを入力しなければならないため非常に面倒です。

会員登録を一度してしまえば、ワンクリックで気になった求人に応募することができます。

会員登録するためには、まず以下のボタンをクリックして会員登録ページへ移動します。

保育士の転職なら保育Fine!

 

すぐに入力フォームが出てくるため、必要な情報を選択、入力していきます。

<回答事項>

  1. 保有資格
  2. 希望雇用形態
  3. 氏名
  4. 生年月日
  5. 性別
  6. 郵便番号
  7. 電話番号
  8. メールアドレス
  9. 任意のパスワード

全て入力したら確認画面が出てくるため、誤りがなければ「これで登録する」をクリックすれば会員登録は完了です。

会員登録した後はログインすることで気になった求人があればワンクリックで応募することができます。

また、後できになった求人を比較したい!という時には会員登録後にキープ機能も開放されるため、気になった求人はどんどんキープしていきましょう。

 

求人に応募した後は?

求人に応募した後は応募先から返信がきます。

具体的な選考方法などの連絡が来るため、指示に従って選考を進めていくこととなります。

 

まとめ

保育士の資格を持っていても今勤めている勤務先の待遇が低いから、他の業界へ転職するという人も多いようですが勿体ないです。

保育士資格を取得したほとんどの方は子供が好きで、保育士のなりたいから資格を取ったのに、待遇が低い等の理由で転職するのは悲しすぎます。

もし待遇、収入に満足していないのであれば、他の業界への転職を考えるより、まずは保育士専門の転職サイト「保育FINE!」でどのような求人が出ているかを確認してからでも遅くはないと思いますよ!

好条件の保育士求人を多数ご用意!保育Fine!。

やっぱり保育士以外の求人もどんなものがあるか見てみたい!

という人は、このホクホク人生転職サイトでは数々の転職サイト、転職エージェントをご紹介しているため、参考にしてみてください!

転職サイト紹介記事一覧はこちら

転職エージェント紹介記事一覧はこちら

 

ABOUT ME
ホクホク
ホクホク
30代男性。長年工場で採用担当の仕事を経験し、その後、総務・経理・企画等、事務系の仕事は一通り経験する。 一番悪戦苦闘していた人材採用の実務経験を活かしてみんなにアドバイスできるブロガーになろうと鋭意努力中。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です