仕事、退職、転職

【看護師の転職】転職支援も受けられて祝金最大40万円もらえる転職サイトとは

先日、ジョブデポ薬剤師という多額の祝金をもらえる転職サイトを紹介させて頂きました。

実はこのジョブデポは医療系全般の求人を扱っており、看護師の求人を中心に検索することが出来る転職サイト「ジョブデポ看護師」も存在します。

もちろんジョブデポ薬剤師と同じように就職/転職が決まれば祝金をもらうことが出来ます!

それでは、ジョブデポの看護師版である「ジョブデポ看護師」についてもう少し詳しくご紹介していきます。

 

転職サイト「ジョブデポ看護師」の特徴は?


With Career株式会社が運営する看護師に特化した転職サイトが「ジョブデポ看護師」です。

利用料はジョブデポ薬剤師と同様一切かかりません。完全無料となっています。

基本的な特徴は先日ご紹介したジョブデポ薬剤師と同様です。

検索機能も同じ仕組みとなっていますし、転職/就職が決まると最大40万円の祝金までもらうことができます。

通常、このジョブデポほど多額の祝金がもらえる転職支援サービスはなかなかありません。

ただ、ジョブデポ看護師は一応求職者一人一人に専任の担当が付くのですが、そこまで多くのサポートはしてくれないことは短所の一つです。

一般的な転職エージェントだと、履歴書を添削してくれたり模擬面接を実施してくれたりと、専任のエージェントが色々とサポートしてくれます。

しかし、ジョブデポ看護師は基本電話で求人の紹介やアドバイスをもらうこととなるため、他の転職エージェントのように細かなサポートをすることはしてくれません。

従って、ジョブデは自分の力で採用選考の準備を行う流れの転職サイト寄りの転職支援サービスだと言えるでしょう。

どれくらいの求人数がある?

公開されている看護師の求人を検索すると、およそ10,000件以上もの求人が扱われていました。

しかし、ジョブデポ看護師は80,000件以上もの看護師求人を取り扱っていると明言しています。

転職支援を行う会社には非公開求人をたくさん扱っているところも多いため、ジョブデポもそうなのでしょう。

<ジョブデポ看護師の取扱い求人数>

  • 公開求人:10,000件
  • 非公開求人:70,000件

これで合計80,000件の看護師求人の取扱いがあるということなのでしょうね。

つまり、一度会員登録してジョブデポ看護師の担当者に問い合わせしないとほとんどの求人は見ることが出来ないということです。

公開されている求人を検索して、理想の求人がなかったからといって諦めるのはまだ早いということですね。

 

求人の内容や給与水準は?

看護師の中でも夜勤ありの常勤勤務という雇用形態が求人の多くを占めていました。

夜勤があるということからも、月収は総じて高く設定してあり、大体25万円~30万円を最低額として月収が設定してありました。

経験や知識によっては最初からもっと高い給与水準で雇ってもらえる可能性もあり、給与の月収の上限は40万円以上のところが多かったです。

かと言って、いきなり求人に掲載してある給与額の上限が適用されることはほぼないので、いくら経験を積んでいたとしても、求人掲載の最低金額+3万~4万円くらいが上限でしょう。

管理職としての求人は例外で、いきなり月収40万円以上もらえるケースは珍しくありません。

ただ、管理職採用に合格するには誰が見ても「おっ!凄い!」と思えるようなキャリアや資格、知識等が必要になることは当然です。

その自信がある方であれば、役職付などのハードルが高い求人に挑むのも良いかもしれませんね。

 

なぜ祝金が最大40万円ももらえるの?

広告宣伝費やその他の経費を最大限に削減しているからこれだけの祝金を出すことが出来るそうです。

祝金の最大金額40万円は管理職などの年収が高い求人しかもらえないため、最大金額が支給されることは稀です。

しかし、正社員で内定が決まると20万円~30万円の祝金が支給されることが多いそうです。

転職支援会社としてはかなりの負担になりそうですね。

この祝金の算出方法は公開されていないため、気になる人はどんな職種、給与額の仕事でどれくらいの祝金になるかジョブデポの担当者に尋ねてみて下さい。

ホクホク
ホクホク
いくら経費を削減しても1人数十万の祝金はマジですごいな!!

 

ジョブデポ看護師を利用することのデメリットは?

ジョブデポの評判/口コミには担当者が合わなかったり、対応が淡泊だったりとあまり良くない感想がチラホラ見られました。

どこの転職エージェントでも合う合わないがあるので、少しはこのような苦言が出てくることは仕方がないと思うのですが、ジョブデポは少し量が多かったです。

事業所数が少ないため、従業員も少ない人数で多くの求職者を担当していると考えられるため、一人にかける時間がどうしても少なくなるためだと思われます。

祝金40万円を捻出するために人件費も最小限に抑えていることから、祝金の代償として担当者の質に関係しているのだと感じます。

ただ、ジョブデポは求職者自身で転職活動を行う転職サイトだと考えれば、ジョブデポからのサポートは最小限にとどめておき、自分で転職活動を成功させることで祝金がもらえると考えればお得ですね。

 

ジョブデポ看護師への登録方法は?

まずは以下リンクからジョブデポ看護師のサイトへと移動します。

ジョブデポ看護師

 

「転職サポートに申し込む(無料)」をクリックします。

 

 

登録フォームに移動するため、必要な項目を記入していき、全て記入したら「申し込む」をクリックすれば完了です。

<回答項目>

  • 氏名
  • 生まれた年
  • 持っている資格
  • 希望職種
  • 住所
  • 電話番号
  • メールアドレス

 

ジョブデポ看護師へ登録した後の流れは?

後日、ジョブデポ看護師の担当者から電話がかかってきてあなたの希望条件など、ヒアリングを受けることとなります。

そのヒアリング結果からジョブデポの担当者が非公開求人の中からあなたに合った求人を紹介してもらうこととなります。

ちなみに、ジョブデポは履歴書の添削や面接対策は基本自分で行います。

もちろん電話でアドバイスを受けることは出来ますが、評判/口コミから、そこまで細かいサポートをしてくれるわけではないことが分かるので、ジョブサポの担当者をあまり頼りすぎないようにしましょう。

 

まとめ

ジョブデポ看護師は看護師の職種に絞って仕事を探していて自分の力で就職/転職活動を頑張りたい人に向いています。

求職者
求職者
自分の力で内定を勝ち取って、あわせて最大40万円の祝金を貰いたい!

という人はジョブデポ看護師を利用するのが良いでしょう。

ジョブデポ看護師

 

 

求職者
求職者
祝い金はいらないからキチンとサポートを受けて少しでも良い就業先を見つけることを重要視したい!

という人は他にも看護師の転職エージェントを紹介しているため、そちらを活用してみて下さい。

フルタイムなら「NURSEJJ」

短時間なら「MCナースネット」

 

また、看護師に限らず、他の職種も見ながら色々な求人を比較して転職活動を進めていきたいという人もいるかと思います。

このホクホク人生転職サイトでは、他にも色々な転職サイトや転職エージェントを紹介しているため、自分に合う転職支援サービスがないかどうかチェックしてみて下さい。

転職サイト記事まとめ

転職エージェント記事まとめ

ABOUT ME
ホクホク
ホクホク
30代男性。長年工場で採用担当の仕事を経験し、その後、総務・経理・企画等、事務系の仕事は一通り経験する。 一番悪戦苦闘していた人材採用の実務経験を活かしてみんなにアドバイスできるブロガーになろうと鋭意努力中。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です