仕事、退職、転職

仕事の目標/ノルマが全然達成出来そうにないくらい高すぎる時の対処法とは

会社で働いていると、会社全体、各部署やチーム、従業員一人ひとりまで目標やノルマを決められることとなるでしょう。

その目標を大きく上回ればすごく評価されてどんどん給料も上がっていくでしょうし、達成できなければその分評価も低くなります。

しかし、この目標やノルマが高すぎて

従業員
従業員
こんな高すぎる目標どんなに頑張っても達成できるわけないだろ!

という非現実的な目標/ノルマ達成を課してくる会社があります。

高すぎる目標は従業員を困惑させることでしょう。

そんな高すぎる目標を会社から指示された時にはどうすれば良いのか考えてみたいと思います。

目標が高すぎても問題ない場合がほとんど

高すぎる目標を課せられても気にしなくて大丈夫なケースがほとんどです。

というのも、目標/ノルマが理不尽なほど高く設定されている場合、目標達成可否はあなたの評価に直結しません。

会社も目標を達成できないことを理解しているからです。

もちろん、理不尽なほど高い目標を達成できたのであればあなたの評価はめちゃくちゃ上がるでしょう。

しかし、逆に目標を達成できなければ評価は低くなるのかというと、そこまで低くなることはないのです。

目標値が数字で表せられるような定量的なものであれば、会社も過去実績を把握できるはずです。

実績を把握しているにもかかわらず高い目標設定をしてくるということは、目標達成=最高評価になるということでしょう。

目標を達成しないことが前提なので、目標にどれだけ近づけたかで従業員の評価が決まるとうことです。

現実的な目標/ノルマを設定してしまうと、達成できた後にサボる従業員が出るおそれがある場合、目標値を高めに設定する会社や職場はよくあります。

なので、理不尽なほどに高い目標値/ノルマを設定されたとしても

従業員
従業員
目標達成できないことが当たり前なんだなー

くらいに思っているのが良いでしょう。

人によって目標の高さが違い過ぎる場合は上司と相談

あなたとあなたの周囲の同僚が全員同じように高い目標が設定されていれば問題ないのですが、人によってかなり差がある場合もあるでしょう。

個人のスキル、知識、経験年数を加味して差を付けられているのが普通です。

しかし、同僚と話してみて、目標の差に明らかに不公平感があるのなら上司に直談判してみると良いでしょう。

例えば、自分と同期であり、会社での立場もそんなに変わらない同僚と目標値を比べてみて大きく差があるのであれば明らかに不公平です。

どんな理由で目標/ノルマに大きく差があるのかは確認しておきましょう。

しっかりとした理由があるのなら上司もキチンと説明してくれるはずです。

高すぎる目標を達成出来ないと評価が下がる会社はブラック

最も危険なのは、全従業員揃って高い目標/ノルマを課せられており、達成しない場合には評価を下げられるような会社/職場です。

目標/ノルマが理不尽なほどに高く設定してあるのに、目標達成しなければ評価を下げられてしまうと、永遠に給料は上がりません。

高い目標を未達してしまった人の評価を下げる会社は、会社の利益を従業員に還元する気が全くないブラックな会社と言えるでしょう。

普通は毎年従業員の成果に応じて昇給があるはずです。

しかし、会社の利益を従業員に還元したくない会社は、わざと目標を高く設定して従業員の評価を下げようとしてきます。

そして、目標値に達成しない従業員は昇給させず、労務費の上昇を抑えているのです。

こういう会社は優秀な従業員から辞めていくため、なかなか利益も上がらずに倒産するケースが多いです。

もしあなたの会社も従業員に利益を還元しないような会社だと感じたらすぐに退職、転職することをお薦めします。

普通の会社であれば毎年数千円、会社の業績が良ければ数万円昇給となることもあるでしょう。

しかし、ブラックな会社は目標を高く設定して全従業員の評価を総じて下げます。

そして、優秀な社員でも数千円の昇給に留め、平均的な実績の従業員には数百円の昇給しか実施しません。

もしくは昇給ゼロという場合もあるでしょう。

そんな会社では出世できたとしても上がる給料の金額はたかがしれています。

他のホワイトな会社に何年も勤務してきた場合と比べると年収に何百万円も差がつくことも珍しくありません。

こうしてブラックな会社ほど年収が他の会社と比べて低くなっていくのです。

今勤めている会社がブラックかどうか、年収が他の会社と比べて低いかどうかを調べるにはあなたの市場価値を調べてみると良いでしょう。

ミイダスならあなたの今の知識や経験、スキルや資格など総合的に判断して大体どれくらいの年収がもらえそうか年収相場を算出してくれます。

ミイダスで算出された年収額が今あなたがもらっている年収よりも数百万高いのであれば転職活動を始めてみると良いでしょう。

【ミイダス】転職サイトに登録して企業のスカウトを待つだけ!楽々就職活動が出来る 自分から積極的に転職活動をするのではなく、「企業からのオファー、スカウトを待つ」ことに重点を置いた珍しい転職サイトがミイダスです。も...

転職活動をするとぐに転職しなければいけないわけではありません。

活動をする中で、大体どれくらいの年収がもらえる企業に転職できそうかが分かってきます。

そこで今よりも待遇がグッとよくなる求人が出てきた時だけ採用選考にチャレンジしてみれば良いのです。

転職活動でとりあえず登録おけば安心な大手転職支援サービス3選給料の底上げを目指したかったり、そもそも今の仕事、職場環境が嫌で退職を考えている時には転職活動を始めようと思うはずです。 ただ、初...
高収入確実!管理職経験者や高学歴の人におすすめ転職エージェント5選大手の転職支援サイトに掲載されている求人だと、誰でも出来るような仕事内容が多いため、様々なキャリアを積み、ある程度の役職に付いている人か...
第2新卒20代若手におすすめ転職エージェント7選(ニート/低学歴でもOK)まだまだ社会人経験が浅かったり、そもそも社会人未経験の時に就職、転職活動をするのはとても勇気がいります。 という悩...

まとめ

今の会社、職場から高すぎる目標やノルマを指示されても一旦は様子見しましょう。

目標を達成しなくてもあなたの頑張りはキチンと評価してくれる会社がほとんどです。

しかし、高い目標を達成できなくて大きく評価を下げられる会社、職場は確実にブラック企業です。

従業員の給料を上げる気がないのは確実なので転職などで今の環境を変えることをお薦めします。

まずはあなたに合う求人を紹介してくれる転職エージェントに登録してどんな待遇の会社で働けそうなのか確認してみると良いでしょう。

高収入確実!管理職経験者や高学歴の人におすすめ転職エージェント5選大手の転職支援サイトに掲載されている求人だと、誰でも出来るような仕事内容が多いため、様々なキャリアを積み、ある程度の役職に付いている人か...
ABOUT ME
ホクホク
ホクホク
30代男性。長年工場で採用担当の仕事を経験し、その後、総務・経理・企画等、事務系の仕事は一通り経験する。 一番悪戦苦闘していた人材採用の実務経験を活かしてみんなにアドバイスできるブロガーになろうと鋭意努力中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です