仕事、退職、転職

【20代の転職】低学歴歓迎で退職代行までしてくれるreフレッシュ転職とは

今の会社にイマイチ馴染めなかったり、パワハラを受けていて転職したいけど、キャリアや学歴に自信がないという人もいるのではないでしょうか。

そんな時にはどんな転職活動をすればよいのでしょう?

就職したい分野、業種が定まっているのであれば、そのカテゴリに強い転職サイトや転職エージェントを探して活用すれば良いと思います。

しかし、特にやりたいことも定まっていなかったり、自分がどんな仕事に向いているのかわからない、さらに、自分のキャリアや学歴に自信がなくて就職、転職活動を始める自信がないとイマイチ転職活動を始めるのに踏み切れないでしょう。

20代なんて仕事の経験もまだまだ浅いため専門的な知識やスキルがないのが普通なのですが、一般的な転職サイトや転職エージェントではどうしても専門性がある人が優遇されてしまいます。

しかし、逆に経験が浅くて知識やスキルという強みがない20代の転職を専門に支援しているサービスもあります。

20代のフリーター、ニートなどの未経験者、低学歴でも問題なく就職支援、転職支援をしてくれるのです。

むしろ、そんな人たちを歓迎し、専門としている転職支援サービスが存在します。

今回はそんな20代の就職、転職支援に特化した転職支援サービスの「reフレッシュ転職」
をご紹介します。

20代転職支援特化「reフレッシュ転職」の特徴


reフレッシュ転職はフリーター、未経験者はもちろん、低学歴で就職、転職活動を行う自信がないような人でも大歓迎してくれる転職エージェントです。

キャリア、知識の豊富な人はハイクラス求人のみを扱うような他の転職支援サービスを利用した方が良いでしょう。

reフレッシュ転職の利用料は完全無料となっています。

求人を掲載している企業側が料金を支払っているため、求職者は一切料金を支払う必要はないのです。

また、reフレッシュ転職は20代若手の転職支援に特化しているサービスです。

今自分のビジネススキルやビジネスマナーが低い、学歴が低くて資格も全く持っていないという人にこそreフレッシュ転職を利用して頂きたいです。

何をして良いのか分からないのであれば履歴書の書き方、面接の訓練から企業ごとに合格ポイントまで色々とアドバイスしてくれます。

大手の転職支援サービスになると企業別の合格ポイントなんて教えてくれません。

というよりも、扱う求人が多すぎて企業別にそこまで詳細を把握してない場合が多いのです。

対してreフレッシュ転職は大手の転職支援サービスではありませんが、その分扱う求人ひとつひとつの仕事内容、企業の内情や選考に合格するコツを把握しているのです。

より細かく手厚くサポートを受けられるのが大手転職支援サービスと比べての強みですね。

扱っている求人数と地域は?

Reフレッシュ転職はおよそ3,000件以上の求人を取り扱っています。

ただし、非公開求人となっているため、会員登録して求人を紹介してもらうまではどのような地域、仕事の求人があるのかは分かりません。

reフレッシュ転職のオフィスは東京都にあることから、関東圏の求人は充実していると予想することはできます。

扱っている求人の職種や仕事内容は?

職種は幅広く扱っており、特に求人の取扱いの多い職種、仕事内容は以下の通りです。

<取扱いの多い職種>

  • クリニック受付
  • ITエンジニア
  • 事務
  • 飲食店ホール・キッチン
  • 法事営業
  • 美容カウンセラー
  • 施工管理
  • カスタマサポート、コールセンター
  • 機械系エンジニア

中には専門職もありますが、入社直後は経験のない人でも出来るような仕事内容しか扱われていないため、未経験でも全然問題ありません。

従って、他の転職支援サービスと異なることは、どれも未経験の人でもこなせるような求人がメインになっているところなのです。

もちろん経験、知識、スキルが高い方が有利になることもあるでしょうが、他の転職支援サービスに比べると重要度は非常に低くなります。

扱っている求人の給与水準は?

非公開求人しか扱っていないため、求人の給与額も転職エージェントから紹介してもらうまでは分かりません。

他の第2新卒向けの転職サイトや転職エージェントだと大体年収350万~400万円の間で求人掲載している企業が多いです。

そこから考えると、賞与も含めて考えると月収30万ちょいといったところでしょうか。

20代若手向けの求人と考えると妥当な金額です。

reフレッシュ転職の給与水準もこれくらいの求人が多いのではないでしょうか。

また、給与額に次いで大事なのが福利厚生などの待遇面です。

色々な手当が出るかどうかで自分の手元に残るお金がずいぶんと変わってきます。

一番大事なのは家賃手当です。

現在アパート暮らしの人は月々家賃を支払っていると思いますが、会社によっては家賃の一部を負担してくれるところもあります。

手厚いところだと5割以上の家賃を負担してくれるところもあるため、福利厚生面も会社を選ぶ一つの重要な指標と言えるでしょう。

転職エージェントに在籍するアドバイザーは求人の仕事内容はもちろん、福利厚生などの待遇面にも詳しいことが多いです。

紹介してもらった求人の福利厚生制度について、担当になったエージェント(アドバイザー)に確認しておくと安心ですね。

月収は同じ25万円なのに、家賃などの手当が出る会社と出ない会社では手元に残るお金が全く異なりますしね。

退職代行サービスも受けられる

reフレッシュ転職に登録すると、就職、転職の支援だけではなく、今会社に勤めている人は、その会社から退職するための支援も受けられます。

最近は会社に言いづらかったり、なかなか退職させてくれない時には退職を代行してくれるサービスが増えていますが、退職代行を申し込むと結構な費用がかかります。

大体3万円~5万円くらいは退職代行の委託料として必要になるでしょう。

しかし、reフレッシュ転職では退職代行まで無料で行ってくれるのです。

なかなか会社が辞めさせてくれないという人にもとてもありがたいサポート体制になっています。

就職、転職成功時には祝金がもらえる

reフレッシュ転職を利用して見事に内定がもらえると、祝金として最大5万円をもらうことが出来ます。

無料で就職、転職、退職のサポートをしてくれて、さらに祝金までもらえてしまうのです。

非常にありがたい転職支援制度ですね。

reフレッシュ転職への登録/申し込み方法は?

reフレッシュ転職へ登録するためには、まず以下リンクから公式サイトを表示させます。

reフレッシュ転職公式サイト

 

次に「登録する」を選びます。

 

 

すると、「登録・相談フォーム」が表示されるため、必要項目を入力していきましょう。

<必要入力項目>

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 現住の仕事
  • 雇用形態
  • 希望職種
  • 転職希望時期
  • 面談希望日時
  • 問い合わせ内容

以上の項目を全て記入して「送信する」を押せば完了です。

5分もかからずに登録できますね。

会員登録した後の流れは?

reフレッシュ転職へ登録した後の流れは以下のようになります。

<登録後から入社までの流れ>

  1. 担当者と面談
    登録後、reフレッシュのスタッフと面談を行います。
  2. 求人の紹介
    面談結果からキャリアプランを整理した上であなたに合った仕事内容の求人を紹介してくれます。
  3. 求人への応募と面接対策
    履歴書や職務経歴書を作成して書類選考や面接に挑みます。履歴書の添削から面接内容の確認、訓練まで色々なサポートをしてくれます。
  4. 内定
    選考に合格すれば就職、転職先が決定します
  5. 入社&祝金プレゼント
    入社後に最大5万円の祝金をもらうことができます。

なお、退職代行が必要な人であれば、これより前に退職サポートを行うこととなります。

まとめ

reフレッシュ転職の一番の強みは学歴やスキル、経験に関係なくあなたに合った求人を紹介してくれるところと退職代行まで支援してくれるところでしょう。

特に退職から就職、転職まで全てをサポートしてくれるところはなかなかありません。

求職者
求職者
なかなか退職できないし、転職にも自信がない!

という人にこそreフレッシュ転職はお薦めなサービスと言えるでしょう。

reフレッシュ転職に登録する

 

また、このサイトでは他にも色々な転職支援サービスを紹介しているため、興味があれば見てみてください。

転職サイト紹介記事

転職エージェント紹介記事一覧

ABOUT ME
ホクホク
ホクホク
30代男性。長年工場で採用担当の仕事を経験し、その後、総務・経理・企画等、事務系の仕事は一通り経験する。 一番悪戦苦闘していた人材採用の実務経験を活かしてみんなにアドバイスできるブロガーになろうと鋭意努力中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です