資格試験、スキルアップ

【Zipan】オンラインでビジネス日本語を学び即戦力の外国人労働者に育成!

最近、日本国内でも外国人労働者が非常に増えてきています。

関東圏だとコンビニ、スーパーに立ち寄った際、外国人労働者を見ない日はないくらいです。店員さんに日本人が1人もいないというケースもよくあります。

求人広告を出しても日本人労働者がなかなか集まらないため、外国人労働者を積極的に採用しているところはとても多いです。

しかし、どうしても海外から来たばかりの方は、まだ日本語が習得できておらず、うまくコミュニケーションがとれない場合があります。

すぐにでも外国人を即戦力にしたい!という企業にとっても、すぐに即戦力になりたい!という個人にとっても助けになるオンライン日本語学習サービスの「Zipan(ジパン)」をご紹介します。

 

オンラインビジネス日本語学習サービス「Zipan(ジパン)」とは



ビズメイツ株式会社が運営しており、世界各国の方々が日本でも働けるように日本の職場で話す丁寧な日本語、ビジネスマナー、コミュニケーション、文化などを総合的に学べるオンライン学習サービスが「Zipan(ジパン)」です。

単純に日本語を学ぶだけではなく、ビジネスマナー等も教えてくれるため留学生などの外国人労働者が多い企業には非常に便利なサービスになっています。

Zipanの特徴は?

Zipanでは主に以下3つのツールを用いてサイクル学習をしていきます。

<Zipanで用いる学習ツール>

  1. オリジナルテキスト
  2. ビデオレッスン
  3. オンラインレッスン

この3つのツール、勉強方法を繰り返しながら日本語を学んでいく流れとなります。

 

①オリジナルテキストによる学習

オンラインレッスンに向けて、テキストを読みながら、分からない単語も自分で調べながら勉強を進めていきます。

 

②ビデオレッスンによる学習

オンラインレッスンの目的や重点ポイントを動画で確認しながら自然な発音・話し方を学んでいきます。
このビデオレッスンは何度でも見直すことができるため、ちょっとした空き時間など、好きな時に学習することができます。

 

③講師とマンツーマンのオンラインレッスンによる学習

1レッスン25分間のレッスンを講師とマンツーマンで実施します。スカイプで行うため、ヘッドホンやマイク、カメラといった環境準備は必要になります。
毎回のレッスンは「5つのステップ」に則って体系立てて進められます。

このステップをベースとし、講師との活きたコミュニケーションを通じて受講生に分かりやすく講義が行われます。

 

料金はどのくらい?

初月は6,250円、2か月目以降は12,500円が基本料金となります。

ただ、個人で申し込んだ時の料金のため、法人申し込みで複数人分の申し込みを行った時はまた別の料金プランが定時されます。

法人用のプランも準備されているため、料金については要相談、要交渉ですね。

 

登録方法は?

登録方法は個人での登録と法人での登録が異なるため、両方ご紹介します。

 

個人の無料会員登録方法

まずは以下リンクからZipanの公式サイトへ移動します。

Zipan(ジパン)

次に、ページ左下にある「無料体験レッスン」をクリックします。

 

 

会員申し込み用のページに移動するため、必要事項を記入していきます。

<記入必要事項>

  1. 名前
  2. メールアドレス
  3. パスワード
  4. 利用規約と個人情報の取り扱いへの同意

全て記入完了したら「確認」をクリックします。

入力内容確認画面になるため、内容に間違いがなければ「送信」をクリックします。

最後に登録したメールアドレスに確認メールが届くため、メール内のリンクをクリックします。

これで個人向けの無料会員登録は完了です。

 

法人の会員登録方法

以下のリンクから公式サイトへ移動します。

Zipan(ジパン)

 

ページ下の方にある「法人様向け」をクリックします。

 

 

遷移したページ中央にある「まずはお問合せください(無料)」をクリックします。

 

 

会社情報を記入するページに移動するため、必要事項を入力していきます。

 

<必要記載事項>

  1. 会社名
  2. 部署名
  3. 担当者名
  4. 電話番号
  5. メールアドレス
  6. 会社住所
  7. 会社ホームページURL
  8. 問い合わせ内容
  9. お知らせメール必要有無
  10. 個人情報の同意

 

これらの事項を記載しサイト下方にある「送信する」をクリックすれば完了です。

後日問い合わせ内容に対して、運営会社の担当者から回答があります。そこで料金なども確認し、申し込むかどうか判断できます。

個人で申し込む料金よりは確実に安くなるため、一度見積もりを取得してみるのが良いと思います。

 

まとめ

今は慢性的な人手不足の時代です!
外国人労働者やロボット、AI技術をフル活用しなければ今後企業は生き残っていけないでしょう。

外国人労働者も単純作業だけではなく、即戦力として育成しなければ勝ち残れない時代が到来したのです。

外国人労働者を雇入れているものの、まだコミュニケーションがうまく取れなかったり、最低限の話は出来ても、難しいビジネスの会話ができない時には、このサービスを使って有能な人材を育成していきましょう!

オンライン日本語ならZipan!

ABOUT ME
ホクホク
ホクホク
30代男性。長年工場で採用担当の仕事を経験し、その後、総務・経理・企画等、事務系の仕事は一通り経験する。 一番悪戦苦闘していた人材採用の実務経験を活かしてみんなにアドバイスできるブロガーになろうと鋭意努力中。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です