仕事、退職、転職

異動や退職をする時に周囲から惜しまれるのはあなたが頑張ってきた証拠!

あなた自身のことではなくても周囲の近しい人が突然遠方へ異動になったり、退職するという話を聞くともちろん驚くと思います。

しかし、多くの人に悲しまれたり惜しまれたりする人物がいる一方で、全く惜しまれず、周囲からは気軽に「頑張ってねー」の一言で済まされる人もいます。

あなたが異動、退職した時には多くの人悲しまれたり惜しまれたりしましたか?

これは今までの人間関係が良好かどうかに加えてあなたの働きぶりにも大きく影響しています。

あなたが今の職場で仕事を頑張ってきたのであればそれだけ上司や同僚、後輩からも悲しまれる・・・というよりも惜しまれることとなるでしょう。

 

あなたが異動や退職する時の周囲の気持ちは?

あなたが異動や退職で今の職場を離れることになればもちろん仲の良い人達は悲しんでくれるでしょう。

しかし、惜しまれるかどうかは別です。

悲しいのはあなたと仲が良かったからなので、特に普段から親しく接していないような普通の同僚などからはそこまで悲しまれません。

そこまで親しくないけど一緒に仕事をしている人達からは“悲しまれる”というよりも“惜しまれる”ことになると思います。

今まであなたが頑張って多くの仕事をこなしてきたのであれば頼れる人材が1人いなくなるからです。

後釜がいたとしてもあなたの代わりがそのまま勤まるかどうかは分からないのです。

つまり、あなたに気軽に仕事をお願いしてきたり、あなたの仕事を信頼/頼りにしていた人たちはあなたの存在が惜しいのです!

あなたが去ってしまうことが恐ろしいのです。

今後あなたがいなくなれば通常業務もキチンと回るかどうか・・・

ということを周囲に思わせることが出来る人こそ、多くの人たちから惜しまれつつ去っていける人なのです。

 

周囲の立場による気持ちの違いは?

もちろん立場によってあなたを惜しいと思う気持ちは異なります。

上司
上司
成長のことを考えて異動を決断したが、うちの部署の大幅戦力ダウンだな・・
同僚
同僚
後任はいるけど、あんまり仕事できなさそうだな・・・私の仕事増えるかもだな・・・
後輩
後輩
業務について気軽に聞けたとても頼りになる先輩だったのに!他の人は詳しいけど聞きづらかったり、逆に聞きやすい人は詳しくないし、もう頼りになる人がいない!
女性
女性
いつも昼食一緒に食べてて仲良かったのに~!気軽に愚痴言える人がいなくなるな~

このようにあなたが良好な人間関係を気づいていたり、仕事を頑張っていると周囲から非常に惜しまれることとなります。

 

周囲から惜しまれない異動は「左遷」の可能性が高い

あなたが異動で今の職場を去る場合、上司によってはその異動が「栄転」なのか「左遷」なのかを伝えてくれる人もいますが、ほとんど人は言ってくれないと思います。

その場合はやはり周囲からの反応で判断するしかありません。

今の仕事ぶりがイマイチの場合には誰からも惜しまれないため、「やけに周囲の反応があっさりしてるな・・・」と感じてしまった場合には左遷の可能性が高いです。

周囲から惜しまれない場合には次の職場において仕事の進め方を変えていく必要がありそうです。

逆に周囲から「頼むから残ってくれよー」とか「おまえがいなくなったら誰に聞けばいいんだ!」のような声がたくさんかかるようであればほぼ間違いなく栄転でしょう。

あなたがその職場で頼りにされていた証拠なのですから。

次の職場でも今と同じような仕事ぶりで頑張っていれば問題ないですね。

 

左遷だと感じたら転職した方が良い

もし左遷だと感じてしまったら、次の職場で頑張るよりも、思い切って転職してしまった方が良いかもしれません。

なぜなら、今までの職場で良い評価が得られなかったということだからです。

今までの評価は次の職場に移ろうと、同じ会社にいる限りは残されます。

せっかく新しい職場で仕事をするのであれば、マイナスの評価が引き継がれるよりも、転職してゼロ評価から再出発した方が絶対良いですよね。

転職することで今までの評価はゼロからスタートできることに加えて、さらに年収もアップする可能性があります。

あなたの経験やスキル次第にもなりますが、有名な会社、大手の会社程優秀な人材が集まっているものです。

あなたの会社の中では評価が低くても、実は他の会社ではトップクラスに優秀な人材となれるかもしれません。

今の会社で不遇なのであれば、絶対他の会社に転職するべきでしょう。

 

まとめ

今の会社で異動する時の反応によって、以下のように対応を変えることがお薦めです。

<あなたが異動、退職する時の周囲の反応>

  • 周囲から非常に惜しまれる
    ⇒次の異動先でも今までと同じように頑張って仕事をすることで、同じ会社でキャリアアップを続ける
  • 周囲から惜しまれない
    ⇒転職して自己評価をゼロにして再スタートする。今と同じくらいの給与の会社で転職できれば給与の伸び幅は大きく上がる。

 

このように、壮行会、送別会だけでもあなたの周囲からの評価は結構感じることが出来るものです。

もしあなたの評価が低いようであれば、転職することも検討しましょう。

今はどこの企業も非常に人手不足が深刻で転職市場も売手市場となっています。

高望みさえしなければすぐに転職先が見つかるでしょうし、、少し頑張れば今の職場よりも年収アップも望めるかもしれません。

優秀な人材が欲しいがために求人の給与設定を底上げしている会社も多いからです。

とにかくたくさんの求人を比較したいという人は転職支援サービス大手のリクナビネクスト、リクルートエージェントやdodaを活用してみてください。

・良い就職/転職先が見つからないなら「リクナビネクスト」でやりたいことを探そう

・【リクルートエージェント】やりたい仕事が分からないけど就職/転職したい人ならこれ!

・【doda】自分の給料相場より低いかも!?求人比較するだけでも面白い転職サイト

また、このサイトでは他にも業界特化、職種特化の転職支援サービスなども多く紹介しているため、あなたに合ったものを探してみてください。

転職サイト紹介記事一覧

転職エージェント紹介記事一覧

 

また、転職サイトと転職エージェントの違いが詳しく分からないという人はこちらの記事を読んでみてください。

・転職サイトと転職エージェントの違いとは?どっちを使えば良いの?

 

ABOUT ME
ホクホク
ホクホク
30代男性。長年工場で採用担当の仕事を経験し、その後、総務・経理・企画等、事務系の仕事は一通り経験する。 一番悪戦苦闘していた人材採用の実務経験を活かしてみんなにアドバイスできるブロガーになろうと鋭意努力中。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です