仕事、退職、転職

【転職活動】失敗しない転職サイト/転職エージェントを選ぶ方法とは?

これから転職活動をしたいと思っている人はどのように転職活動をすればよいか絶対に悩むはずです。

今は本当に数多くの転職サイトや転職エージェントがあるため、どれを利用すれば良いかが初めて転職活動をする人には全く分からないのです!

選択肢が多いことは良いことだとは思いますが、あなたの希望する職業や収入があるのであれば、その希望を叶えるために近道ができる選択肢を選びたいですよね。

選ぶ転職支援サービスによって就業先や仕事内容、就業条件は大きく異なってきます。

出来るだけ転職活動で失敗をしないために、まずは活用する転職支援サービスを真剣に選びましょう。

ちなみに、転職サイトと転職エージェントはそれぞれ以下のような人にお薦めです。

転職サイト
自分自身で求人を探し、転職活動を行うため、マイペースに活動をしたい人にお薦め。

転職エージェント
あなたの担当(エージェント)と二人三脚で転職活動をするため、転職活動は何をしたら良いか全く分からない人や自分に合う仕事を紹介して欲しい人にお薦め。

転職サイトと転職エージェントの違いについてのもっと詳しい説明記事

・転職サイトと転職エージェントの違いとは?どっちを使えば良いの?

この事を踏まえて、まずは転職サイト、転職エージェントのどちらをメインに利用していくかを考えましょう。

とはいえ、一つに絞れないという人は転職サイト、転職エージェントの両方とも活用しても全然問題はありません。

あまりにたくさんのサービスに登録すると忙しくなりすぎるためお薦めしませんが、働きながら転職活動をするという人でも2~3つの転職支援サービスであれば全然問題なく同時に活用できるでしょう。

現状働いておらず日中時間がある人はもっとたくさんの転職支援サービスを利用しても余裕があるはずです。

それでは、数ある転職サイト、転職エージェントの中でどれを活用していけばよいのか、失敗しない選び方をご説明していきます。

 

就きたい職種や業界が決まっているのなら特化型転職支援サービス

既に転職後にやりたい仕事が決まっていたり、今の職歴を活かそうとしているのであれば、業界/職種に特化した転職サイトや転職エージェントを利用するのが良いでしょう。

特化型の転職支援だと、あなたの希望に合う求人のみが掲載されているため、希望に合った転職先をとても見つけやすいです。

また、転職エージェントに登録すると在籍するエージェントの専門的知識がとても豊富で求人を出している企業の内部事情にも詳しかったりして、明確で役立つアドバイスを受けながら転職活動をすることが可能です。

特化型の転職支援サービスには以下のようなものがあります。

<転職サイト>

<転職エージェント>
医師:ドクターキャスト
営業職:いい求人net
保育士:保育ひろばしんぷる保育ほいく畑
介護士:メドフィットファーストナビ介護
看護師:ナースJJMCナースネット
ゲーム業界:ファミキャリ!
美容業界:パスキャリ
アパレル業界:ファッショ―ネ
スポーツ業界:アスリートエージェント
飲食業界:フードラボエージェント

 

とにかく高収入を目指したいならハイクラス転職支援サービス

今までの職歴を活かしてとにかく高収入なハイクラスの会社、職種に就きたいという人には、高収入な求人のみを集めた転職支援サービスもあります。

なんと年収800万以上の求人しか扱っていないようなところもあります。

ただ、求める人材の質が高いため、学歴や今までの職歴に対して高い条件を求められることもあります。

専門的知識や語学力が必要な求人もたくさんあります。

誰でも登録できるというわけではなく、若干敷居は高くなりますが、とにかく高収入を目指したい人は、チャレンジしてみるのが良いでしょう。

このようなハイクラスな求人のみを扱う転職支援だと転職エージェントの場合がほとんどです。

登録した後に、エージェントがあなたにどれくらいの力量があるかを見極めて確実に仕事をこなせる求人を紹介するためです。

専門知識、職歴に自信がないのであれば、ハイクラス専門の転職支援サービスを利用するのは辞めた方がよいかもしれません。

<転職エージェント>

 

何がやりたいか分からないなら大手転職支援サービス

今の仕事とは全く違うことがやりたかったり、色々な業界の求人や給料を比較してみたかったり、もしくはやりたいことが分からないというのであれば大手の転職支援サービスを利用することをお薦めします。

幅広い業界、職種が取り扱われているため、とにかくたくさんの求人内容を比較することが出来るからです。

また、地域的にも全国各地の求人を取り扱っているためどこに住んでいても利用できるというメリットもあります。

迷ったらとりあえず1つは大手の転職サイトか転職エージェントに登録しておくのが良いかもしれませんね。

<転職サイト>

<転職エージェント>

 

就業地域にこだわるならU/Iターンを推奨する転職支援サービス

生まれてずっと同じ土地に住んでいる。

出来れば今の土地から動かずに働きたいという人や今は都会で働いているけど、地元に戻って働きたいという人にはUターン、Iターン転職に強い転職支援サービスを使いましょう。

大手転職支援サービスでも良いのですが、Uターン、Iターン転職に強い転職支援サービスの方が各地域の転職事情、求人内容、会社の情報について詳しいので、よりあなたに合った就業先を見つけることが出来ます。

また、Uターン、Iターンを進めているということは、都会⇒地方へ転居が必要になるため、引っ越しが必要になることがほとんどです。

その引っ越し費用を負担してくれるところもあります。

かなり求職者への待遇が厚くなっている場合が多いです。

<転職エージェント>

 

働いた経験がほとんどなくて不安な時の転職支援サービス

新卒で就職したけど、会社のブラックさに耐えられずに数か月で退職してしまった。

まだ専門的なスキルや知識がなくてスムーズに転職できるかどうか不安という人は第2新卒の転職を得意としている転職支援サービスを選びましょう。

このサービスも転職エージェントが多いです。

転職支援以外にも基本的なビジネスマナーや基礎的なパソコンスキルの講習などの就業訓練を受けさせてくれる転職エージェントもあったりします。

紹介してくれる求人は未経験歓迎の仕事内容のものがほとんどです。

社会人経験が少ない人はもちろん、今までずっとフリーターだったり、ニート、引きこもりだった人まで安心して利用できるサービスです。

 

楽して転職先を見つけたい時の転職支援サービス

転職活動はしたいけど、仕事が忙しくてなかなか時間がとれない。

転職エージェントは担当者と相談しながらだから、そこまで時間の調整ができない。
転職サイトでも自分で色々な求人探すのが面倒くさい。

という人には会社側からあなたにスカウト、オファーをしてくれる転職サイトがお薦めです。

一度登録さえしてしまえば、あなたの能力や希望条件に合った仕事内容の会社からスカウトが届くのです。

転職サイトによっては、書類審査が免除されるところもあります。

あなたの登録内容を企業が確認して、「この人材は欲しい!」と思ってくれたのですから、書類審査は合格したのと同じ扱いになるということですね。

<転職サイト>

  • ミイダス

 

体調が良くなかったり障害を持っている人向けの転職支援サービス

うつ、適用障害や、発達障害、身体障害などを抱えている人には総合的に包括して手助けしてくれる就労支援サービスがあります。

職場への定着がスムーズに進めための支援をしてくれるのです。

就労するためのトレーニングはもちろん就労先の見学や就労後も担当スタッフのサポートを受けながら仕事を覚えるような支援をしてくれます。

就職した後もきちんとアフターフォローをしてくれるところがほとんどなので職場への定着率も高くなることが強みです。

<転職エージェント>

 

まとめ

ここまで説明したことをまとめると以下の通りです。

<転職支援サービスの選び方>

  • やりたい職種や業界が決まっている⇒特化型転職支援
  • 高給取りになりたい⇒ハイクラス求人特化の転職支援
  • 特段やりたいことが決まっておらず色々求人を見たい⇒大手転職支援
  • 就業したい地域、地元にこだわる⇒Uターン、Iターン特化転職支援
  • 働いた経験がほとんどない⇒第2新卒特化の転職支援
  • 楽して転職先を見つけたい⇒スカウトメインの転職支援
  • 体調不良、障害がある⇒専門の就労支援サービス

あなたの現状、転職先の希望内容によって、利用する転職サイト、転職エージェントは良く検討しなけばなりません。

大手の転職サイトなどはよくテレビCMなどで放送されるため、多くの人は有名なところを使いガチですが、それではあなたに合ったベストな転職活動はできないと思います。

ここでの説明を参考にしていただき、自分に合ったベストな転職支援サービスを利用してください。

ABOUT ME
ホクホク
ホクホク
30代男性。長年工場で採用担当の仕事を経験し、その後、総務・経理・企画等、事務系の仕事は一通り経験する。 一番悪戦苦闘していた人材採用の実務経験を活かしてみんなにアドバイスできるブロガーになろうと鋭意努力中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です