仕事、退職、転職

【30代40代転職活動のコツ】効率的に理想の求人を探せる媒体は?

30代を超えるともう中堅社員として会社の即戦力を担って働いている年代でしょう。

しかし、様々な事情でどうしても転職に踏み出さなければならなこともあるかと思います。

キャリアアップはもちろん、ご家族の都合などで仕方なく転職を決意する人もたくさんいます。

では、30代や40代の方々がスムーズに転職活動を行うにはどのような方法、媒体を使えば効率的に理想の就業先が見つかるのでしょうか。

30代、40代といった中堅の人の転職活動にお薦めな媒体(転職支援サービス)についてご説明します。

 

30代、40代の転職に最もお薦めな媒体は?

転職活動を行うにはハローワーク、転職サイト、転職エージェント、求人チラシ等々、色々な媒体を利用できます。

この中でも30代、40代の方の転職に最もお薦めな媒体があります。

それは転職エージェントです!

その理由をもう少し詳しくご説明していきましょう。

 

なぜ30代40代の転職は転職エージェントを利用すべきなのか?

転職エージェントは、求職者1人に対して専属のエージェント(アドバイザー)が付き、エージェントからの各種サポートを受けつつ、求職者に合った求人を紹介してくれる転職支援サービスです。

転職エージェントについて詳しく知りたい方はこちら

 

転職エージェントは非公開求人を多く扱っており、求人の細かい条件に合った人材のみを企業に紹介します。

この非公開求人は今までの職歴、経験、スキルや知識など、かなり詳細に条件を設定しているものも多いです。

従って、経験の浅い若手よりも、経験豊富な中高年層の人の方が条件に合致する可能性が高いのです。

また、ハードルの高い条件に対して合致している人材として認められれば条件に見合うだけの高い給与額を設定してもらえます。

転職サイトでがむしゃらに求人を検索するよりも、転職エージェントであなたの経験を活かせる求人を紹介してもらった方が、よりマッチした仕事内容で給与も高収入な仕事が見つかる可能性が高いのです。

 

よりスムーズに転職活動をしたいなら転職エージェントも厳選する

転職エージェントも今は星の数ほどたくさんあります。

まずは転職エージェント選びに失敗しないことが重要です。

下手な転職エージェントに登録してしまうと、あなたの転職活動の足を引っ張ってしまうようなエージェントが付きかねません。

安心なのは大手転職エージェントです。

所属しているエージェントも厳しい選考をクリアし、一流のエージェントとして活動するための教育や研修を受けているからです。

大手といえばリクルートエージェントでしょうね。扱っている求人数は膨大で、非公開求人を合わせて20万件以上も扱っているためどんな職種にも対応しています。

迷ったらひとまずリクルートエージェントに登録するのが良いでしょう。

リクルートエージェントの詳細説明記事はこちら

 

しかし、もしあなたの今までの経験やスキル、知識が活かせる分野、業界が明確に定まっているのであれば、その業界に特化した転職エージェントに登録することをお薦めします。

飲食業界、介護、看護、保育、ゲーム、アスリート、エンジニア等々、今は色々な業界特化の転職エージェントがあるため、あなたの実力が活かせるところを選びましょう。

転職エージェントの紹介記事一覧はこちら

 

転職サイトを利用すると転職活動は上手くいかないのか?

転職エージェントをイチオシの媒体とさせて頂きましたが、転職サイトを利用するのがダメというわけではありません。

自分で色々な求人を見て積極的に応募し、自分の力で転職先を決めたい!

という人は転職サイトを活用する方が良いでしょう。

ただ、転職サイトは自分で応募する先を選定しなければならず、求人を出している企業のニーズに合っているかどうかの判断が難しいのです。

法的には求人に年齢制限を設けてはいけないこととなっているのですが、企業側の本音としては

採用担当
採用担当
今出している求人は出来れば20代~30代前半に来てほしいな~

という想いがある時もあります。

もちろん、企業側が想定している年齢にマッチしていなくても本当に優秀な人材であれば内定をとることは出来るでしょう。

しかし、企業が想定している年齢層の方々と比べるとどうしても分が悪いのです。

よく求人に

「20代の若手が活躍している職場です!」

とか書かれていますが、あれは暗に「20代の人に向けての求人ですよ!」と言っているようなものです。

もちろん、どの求人でもチャレンジすることは可能なのでどんどん応募して欲しいのですが、あなたの実力を見ずに年齢だけで不合格にする企業があることも事実です。

転職サイトを活用するのであれば、年齢が合わずに不合格となる可能性があることも覚悟しておきましょう。

転職エージェントはこのような年齢によるミスマッチが起こりにくいことが、転職サイトよりもお薦めできる理由の一つなのです。

 

まとめ

30代、40代の転職にお薦めな媒体は転職エージェントである理由をご説明してきました。

しかし、転職エージェントだけを活用するのではなく、転職サイトやハローワーク等も併用しながら転職活動を行う手もあります。

もちろんスケジュール的にはキツくなってきますが、転職活動は今後の人生を決める選択と言っても過言ではありません。

収入、待遇、仕事内容、どれをとっても後悔しないようにまずはあなたに合った転職活動の方法を見つけ、理想の転職先を探し出しましょう!

ABOUT ME
ホクホク
ホクホク
30代男性。長年工場で採用担当の仕事を経験し、その後、総務・経理・企画等、事務系の仕事は一通り経験する。 一番悪戦苦闘していた人材採用の実務経験を活かしてみんなにアドバイスできるブロガーになろうと鋭意努力中。
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です