仕事、退職、転職

コロナ影響で会社説明会が無くなり就職活動、転職活動できない時の対処法

就職活動や転職活動では、企業の研究、分析が必須です。

どんな企業なのかを調べながら自分に合った企業や仕事を探すことになるからです。

しかし、今は新型コロナウイルスの影響で、大規模な会社説明会はすべて中止となっています。

会社ごとに開催される説明会すら中止になっているところも多々あるくらいです。

会社からの説明会の他にも、自分の適性検査や自己分析を行うことが出来るような場に参加予定だった人もいるのではないでしょうか?

会社説明会が中止になったり、適性検査、自己分析を行う場がなくなってしまった時にどのようにすれば良いのか、お薦めの対処方法をご紹介します。

在宅でも就職活動、転職活動は進めることは出来るんです!

企業の分析は転職エージェントを利用する

業界や企業の内情について知るために便利なのが転職エージェントを利用することです。

本来の転職エージェント利用用途としては、

  • 利用者の希望に合う就職先を紹介してくれる
  • 履歴書の書き方や面接訓練などのサポート支援をしてくれる

などのことを行っている転職支援サービスです。

基本は新卒の人、20代の若い人から職歴の長い中高年の方々など、誰でも登録できます。

ただし、転職エージェントによっては若い人専門だったり、経験豊富な人専門だったり、特定の業界専門だったりと、利用する人を限定している転職エージェントもあります。

転職エージェントに所属しているスタッフはプロのアドバイザーばかりです。

専門としている業界の動向、求人を扱っている企業の内情などにとても詳しく、業界の特色やどんな仕事をしていくのかなど、色々と教えてくれます。

しかも、求職者一人ひとりに専任の担当者が付くため、段々仲良くなってきて質問もしやすくなっていきます。

あなたが今現在就職、転職活動をしていて、企業分析をしているのなら、その企業の合同説明会などに行かなくても、専任の転職エージェントのスタッフが企業の内情や仕事の実態について教えてくれるのです。

転職エージェントに登録する本来の目的は就業先を見つけることです。

あなたが気になっている業界について教えてもらった上で、さらに良い求人を紹介してもらえたのなら、そのまま内定を決めることだってできるのです。

求職者
求職者
気になっている業界だったけど、話を聞いたら思っていた仕事と違った

ということであれば、今利用している転職エージェントの登録を解除して他の業界に強い転職エージェントを利用すれば良いだけです。

ちなみに、コロナ影響で外出自粛の今でも、ほとんどの転職エージェントは電話やオンライン会議で対応してくれるはずです。

どの転職エージェントを利用すべき?

有料の転職エージェントもありますが、企業分析程度であれば無料の転職エージェントで十分です。

有料だからといって、良い転職エージェントとも限りませんし、そもそもほとんどのところが無料なので、有料の転職エージェントを探す方が大変です。

転職エージェントは保育士、エンジニア専門など業界、職種に特化したところもあれば、20代向けや30代以上のハイキャリア向けに特化したところなど色々あります。

以下にお薦めの転職エージェントを一部ですが載せておきます。

<高キャリアを持つ人にお薦めな転職エージェント>

公式サイト

ハイクラス限定の転職サイト「CAREERCARVER」

特徴と登録方法紹介記事

・【キャリアカーバー】専門的な職種でも年収600万以下で働いているなら即転職!

<誰にでもお薦めできる大手転職エージェント>

公式サイト

リクルートエージェント

特徴と登録方法紹介記事

・【リクルートエージェント】やりたい仕事が分からないけど就職/転職したい人ならこれ!

自己分析/適性検査は転職サイトを利用する

自己分析や適性検査などのサービスを有料で行っているサービスはたくさんありますが、なんと転職サイトに登録するだけで、無料で自己分析や適性検査を受けることが出来るところもあります。

自己分析や適性検査はそれを専門にしている会社に依頼すると数万円の費用をとられることがありますが、いくつかの転職サイトでは登録するだけで無料で実施することができるのです。

しかも、無料なのにかなりクオリティは高い!

私も会社で採用担当として仕事をしていた時には求人応募者の適性検査をするために有料の適性検査ソフトを利用していましたが、何万円もかかっていました。

どの転職サイトを利用すべき?

自己分析や適性検査が出来る転職サイトはいくつかありますが、最もお薦めなのは「ミイダス」です。

私もミイダスの適性検査を実施してみたのですが、過去に私が会社で活用していた有料の適性検査ソフト以上に正確で細かい検査結果を出してくれます。

ただ、細かく結果出すことが出来る分、質問項目数は結構多かったです。

本格的に就職活動、転職活動をしたい人にはむしろありがたいですね。

<自己分析、適性検査にお薦め転職サイト>

公式サイト

MIIDAS(ミイダス)
特徴と登録方法紹介記事

・【ミイダス】転職サイトに登録して企業のスカウトを待つだけ!楽々就職活動が出来る

さらにこのミイダスが面白いところは、登録するまでに自分の市場価値、つまり自身の年収相場が算出されるところです。

今の自分の実力、能力だとどれくらいがもらえるか大体の金額が分かるのです。

本格的に転職サイトを活用する気がない人でも、給与相場を算出するだけでもかなり楽しめます。

働いた経験がある人ならば、自分がもらっていた収入が高いか低いかの指標になるでしょう。

転職希望者
転職希望者
世間の相場に比べてめちゃくちゃ低い賃金で働かされてるじゃん!

という結果が算出されることも珍しくないのです。

本当に面白いので是非一度自分の給与相場を確かめてみて下さい。

まとめ

転職エージェントや転職サイトを利用すれば、家から1歩も外に出なくても就職活動、転職活動は問題なく進められるということですね。

一度新型コロナウイルスに感染してしまうと、それこそ1か月、2か月は何もできない状態が続くことなるでしょうし、最悪命を落としてしまう可能性もあります。

いくら就職活動、転職活動が大事でもそんな危険をおかすことはありません。

インターネットを駆使すればいくらでも何とでもなるのです。

新型コロナウイルスが流行している今だからこそ、家で就職活動、転職活動を進めることで周囲と差を付けましょう。

<高キャリアを持つ人にお薦めな転職エージェント>

公式サイト

ハイクラス限定の転職サイト「CAREERCARVER」

特徴と登録方法紹介記事

・【キャリアカーバー】専門的な職種でも年収600万以下で働いているなら即転職!

<誰にでもお薦めできる大手転職エージェント>

公式サイト

リクルートエージェント

特徴と登録方法紹介記事

・【リクルートエージェント】やりたい仕事が分からないけど就職/転職したい人ならこれ!

<自己分析、適性検査にお薦め転職サイト>

公式サイト

MIIDAS(ミイダス)
特徴と登録方法紹介記事

・【ミイダス】転職サイトに登録して企業のスカウトを待つだけ!楽々就職活動が出来る

ABOUT ME
ホクホク
ホクホク
30代男性。長年工場で採用担当の仕事を経験し、その後、総務・経理・企画等、事務系の仕事は一通り経験する。 一番悪戦苦闘していた人材採用の実務経験を活かしてみんなにアドバイスできるブロガーになろうと鋭意努力中。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です